2018年06月09日

2年前の今ごろ・・・

職場で。私が2年前必死こいてやってたのと同じ、資格の"国家試験"を頑張ってた人がいて、今までいろんな話をしていた。この国家試験がクセモノで、合格率が2年前でこそ25.8%にグッと上がったみたいだけど、私が受けようと勉強をスタートした時点では、18〜19%くらいという暗〜い話で、ドンヨリした気分にもなったものだった。


2年前の今ごろは、一次に全科目一発で奇跡的に受かり、二次のために毎日必死で絵(というかイラスト・・・)を描いていた。音楽は本業なので特別な練習はほとんどせず、通信講座のテキストも二次に関しては未開封で(笑)、自己流で突っ走っていたのだった。(どこまでもバカだね・・・)


あれでよく仕事もしてたよなぁ。。。
この頃、会社からの特命ミッション(??)に身を粉にしながらだったのだ。・・・今考えてもよく体壊さなかったなと。((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル


一次の難易度が、これがバカにできない。一回で全科目通る確率は至極低いらしい。だから平均20%くらいの合格率も、落とした科目だけ再受験で2度目や3度目(もっと??)を含んだ数値って可能性も大。


マークシートだからって、私たちが高校受験や大学受験なんかの頃のとは仕様がガラリと違う「選択式」で、これが・・・この国家試験だと一字一句熟読して「考える」「頭を抱える」問題になっていて、いやらしい問題だらけだったもんね。。。 通信の模擬試験の一発目の時(合格点は取ったけど・・・)、かなりの手ごたえ(心の衝撃)があったもんなぁ。この試験ナメたらアカンという。


職場の人も、やっと通過とのこと。私も通過してるかどうかわからない時も、とにかく一次が終わった日のあの解放感は忘れない。(笑) これでよく眠れる〜!!と。(笑)
posted by CHARLIEE at 20:59| 仕事デイズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オファーを頂戴するということ

フュージョン以外の"ロックなコピバン"を本気(かなりの)で(それも複数)やろうとは、しかも好評いただけるとは、私の人生思ってもみなかったことで、想定外にいろんな展開があったり、バンドによっては仕事仕様な話が来たり、オファーが嵐のように続いたり、テレビから来たり(笑)と、自分たちで働きかけなくても自動的にオファーが入ってくるってのは、ある意味、理想的な環境。有り難い。


これだから、自分の200%やりたいことだけに絞って狭い範囲で、自分なりの理想に近づくってのもそれはそれでいいけど、わりと100%が100%自分のやりたい事尽くし・・・ってわけでもないが、直感でビビッと食指が伸びてったバンドというのは、やはり収穫が大きいというか。"意外な展開"が面白くてやめられない。(笑)


話を受けた当初。いつも一瞬内心(やめときゃよかったかな・・)などと思い、正直妙な葛藤の中でモヤッとしたりもするのだが、いざ曲と対峙する中で、やってよかった、取り組んでよかった、という、30年キャリア積んでても 出会う「新たな事」に、マジ勉強になりました・・・となるので、これが毎回、直感は大事にしなくては・・と思うのである。


だけども所詮コピバンはコピバンである。所詮人様の曲なので、勘違いしないようにしようとは思う。
今私の鍛錬は、初見読譜力を上げてこい、と言われている。プロの目は厳しい。ピアノではいうまでもなく譜面を指に置きかえるのはすでに鈍ってるっていうのに(回復の見込みナシ)、まだマシなギターですら、そういう"需要""必要性"が自分に今までなかったから、のらりくらりかわしてきたけど(笑)、これからは職業演奏家に必要な分野を切り拓いていかないと、趣味のお稽古ならばね、そんな教示は師匠から入らないと思うが、ガチ鍛錬でお願いしますと頭を下げちゃったからには、師匠だってコイツにゃ辛口でいこうとしてくれてると思ったら、やらずにどうするって。


でもねぇ、♭多くなってくると厳しい。もうお手上げって感じ。ギターで読むのは。まだFやGはいいよ(笑)。それ以降のキーが、憎たらしくなってくる。いばらの道じゃ・・・(笑) いったんCキーだけにして、めちゃハードル下げて慣れてからでないと・・・と最近弱気になってる自分がいます。
posted by CHARLIEE at 20:31| ギタリスト生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

突撃☆チャリ家のおつまみ-149

「おつまみ」ってのはこのシリーズそういえば、初だね。こんなおつまみ書いてる日もあるけど、このシリーズとしては書いてなかった。

いつもより一日が長〜く感じる土曜仕事のあとは。・・・自分にお疲れ様。飲むしかないだろ、ちゅうことで。赤ワインがぶ飲み。赤ワインにも子どものおかずにも適当な"おつまみ"は・・・


先週、娘と行った(というか無理やり行かされた・・・)お祭りの屋台で買わされた食べものを、再現。

【 カリカリチーズ 】
春巻きの皮、棒のプロセスチーズ、マヨネーズ。以上。

棒状チーズを春巻きの皮でぐるぐる巻きにする。マヨネーズを「接着剤」にして、くるむ。高温でササっときつね色に揚げる。ただ、それだけ。

これが3本300円、5本500円で紙コップに立てられて、売っていた。500円にするんならよォ6本にしとけよゴルァ!とか心の中で文句タレてたセコいチャーリーさんでしたが、そんな中でも、真昼の炎天下の祭りの縁日で、カリカリチーズをかじりながら、マヨネーズのかすかな風味を見逃さなかった。(笑) 春巻きのように水溶き小麦粉でやっちゃいそうなところ、マヨネーズね! これは、ひらめかなかった。

家で10本作ったところ、材料費500円におさまる程度だった。肉のハナマサとかで大量仕入れすればもっと儲かるんだろうね。などと要らぬ計算までしてしまった。

というわけでカリカリチーズ、リピーター続出で我が家では完売いたしました。ってか手軽でおいしい。おやつにも最適。
posted by CHARLIEE at 20:07| お料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

突撃☆チャリ家の晩ごはん-148

このシリーズも150に近くなってきたね。このシリーズには朝ごはん、昼ごはん、おやつも含んでいるけど。200になったら単行本を作る予定。しかも写真のない料理本(笑)。題名のない音楽会みたいな。(全然違うだろ)
※このSeesaaのブログのオプションサービスで、装丁やら何やら自分で決めて、中の行数とかもいろいろカスタマイズできるのよ。

ほいで今回は。
【冷製コーンスープ】
以前書いたのはかぼちゃスープ。今回はそういえば書いてなかったのねと思った、コーン。最近東京は暑くて・・・こう暑いと冷たいものを体が欲する。。。

A お湯、鶏がらスープの素(orコンソメ顆粒)、塩、こしょう
B コーン(クリーム)、牛乳

Aを混ぜ、そのあとBを入れ、泡だて器orミキサーで混ぜ、氷で急冷。仕上げに生クリームを50ml〜100mlほどお好みの量入れる。

かぼちゃより手間がかからず。茹でた玉ねぎをきざんだもの入れてもおいしいし、パセリやクルトン入れてもいいし。大量に作っておけば、朝食にも最適だし。これは夏にいいよ☆
posted by CHARLIEE at 08:05| お料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月08日

年取ると涙腺がァ・・

以前も書いたが、職場で"去年かかわった人たち"の話を人づてに聞くと嬉しくてウルウルしてしまう私。何なんでしょうねぇ・・・家族でもないのに家族のような、、、成長ぶりを分かち合うというか、なんとも表現しづらい感情。嬉しいというひとことでは表現できんような。+しかも同時に泣けてくるという(笑)・・・中年の心理。自分でもよく解からんなぁ。


涙腺ゆるみがちな件。
40代もど真ん中にくるおばちゃんちゅうもんは、写真なんぞを撮ると(特に職場で)、自分ではカッと目を見開いてたつもりでも、いつも非常に眠たそうに写ってしまうってことは・・・目の筋肉および顔の筋肉(笑)が相当落ちてるような・・・。だから、結論、涙腺さえもが弛緩しておるのかな。顔の筋肉、目の周囲の筋肉に締まりがないから、それが原因で涙も出やすい?? ストッパーとなる筋肉が緩い??(笑)


顔の筋肉は散々なことになっとるようだが(笑)、下半身の筋肉は、まだまだ落とさねぇぜ。(と思っている)灼熱地獄の 脚矯正/ついに残り5回に・・・体型キープの試練はまだまだ続く!
posted by CHARLIEE at 20:18| 日常、他、思うことなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

最近のニヤリ-25

当チャーリーさんブログの「最近のニヤリ」シリーズとは・・・街でふと聞こえた音楽(自分の知ってるツボな曲)をいち早く通報するものである。

帰りに立ち寄った喫茶店にて。あのヒトのジャズが。


というわけで、これまでのあらすじ。
【この1週間、職場まで自転車で行くことにズブズブとハマってしまい、中毒症状(ハマり体質・・)が出始め、もうすでに抜けられなくなってきたチャーリーさん、また今日も・・行ってしまったとさ・・・】


行き帰りの私の脳の中、楽しくって楽しくって、( ̄ヮ ̄*)〜お花畑〜( ̄ヮ ̄*)。エンドルフィン出まくりだろ。


思わず、帰り際、職場の上長に定期代の払い戻し&返納の件を話してみたら、そちらのほうが近くて快適でしょう!と大賛成してくれた。

で、今日の帰り道は・・・街の喫茶店愛好会会員としてもだな(誰がだ)、「ひとりの時間」を得よう!とたくらみつつ一日働いていたので、勤務終了後なんだか帰り道の楽しさをソーゾーすると顔がニヤついてきた。SD(千〇〇)やYNK(〇中)あたりの裏道を、脳内お花畑のチャーリーさん、粋な喫茶店に入るべくニヤけながらふらふら徐行。(怪しいババァ)


目ぼしいところはあったのだが、イマイチだったり、近づいたらパーマ店だったり(笑)、珈琲という字は見えたがおっとっとと、何軒も通り過ぎてしまい、まだあるはずと残りの帰路を、直感のおもむくままにキョロキョロしながら走っていたら、ある喫茶店の前を通過してから二度見して、両足で自転車バックさせて(笑)、ココだ!と入った。


すると。ドア開けた瞬間ワラけてきた。


いつか、職場近くの喫茶店に入った時も、オイオイとワラケてきたのだが。まただ。


最近の街は、昔と違い、いたるところでジャズがかかってる。牛角や、和民、魚民なんて所でもかけてるし、だいぶ敷居低くなって。別にどこでかかっていてもとくに珍しくはないことになってるが、よりによって私の好きなアート・ブレイキー&ジャズ・メッセンジャーズの名盤のドアタマの「モーニン」がかかっていた。誰もが知ってるあのメロ。
https://youtu.be/--BuSHoPZqA

チャーリーさん、毎日、睡眠の質を上げるため、コーヒーは、朝一杯の「バターコーヒー」しか飲まないのだが、こんな曲かかっちゃうとなぁ、コーシー飲むしかねぇな。つーことで、ベトナムコーヒー飲んでしまつた。


気になるのは次の曲。有線などではなく、たぶんアルバムごとかけてるんだろうな。と思ったらだな、同じ曲をループ!! テイクが違うとかじゃないからね(笑)。ベトナムコーヒーが鼻から出そうに。。。


モーニン2回かけてから、2曲目3曲目がアルバムの順どおりにちゃんと来た。4トラック聴いたから、30分は居たことになる。忙しいので入りびたりとはいかないが、また立ち寄ること必至。また同じのかけてたら・・・という危惧はじつはある。上でリンク張った職場近くの喫茶店(すでに閉店・・)がそうだったから。。。店主が"雰囲気"だけでジャズをかけているのがマルわかり・・・(笑)。


そんな不安もよぎりつつ、また帰りに「直感喫茶店探し」をしてしまう私なんだろうなと・・・。私の自転車ライフこれからまさに依存症になっていく予感がする。エンドルフィンというよりドーパミンだよな、、、 「快」が脳内に異常発生。


チャリ通の雨の日のためにと、レインポンチョやレインスーツのボトムを漁って、〇mazonの買い物かごに入れている私がいる。もうダメだ。(笑)
posted by CHARLIEE at 20:03| ジャズ、フュージョン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

くもつうしん

大丈夫かな。昨日の夕空に地震雲があり、天空またぎ系に+大規模放射状(モワモワ熊手型)。今日も要経過観察かな。
posted by CHARLIEE at 07:08| 地震雲・地震予知・地震 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする