2018年06月13日

「お引っ越し」

チャーリーさんは長年、ラックタイプのBOSSのマルチエフェクターを使用しているのだが、これを使っていると、やたらと興味示す人が多いこと多いこと(特におじさま方)。プロの人が見てさえ、「こんなラックいつも持ち歩いてるの??」「よっぽど好きな音入ってるんだー」と。


古すぎて、「年代モノ」の域にさえ入ってくる、この機器。

当時はそれなりの価格だったが、今では二束三文ですな。。。(哀)


Amazonのこの画像貼ってて思ったのだが、この出品者も(※写真中央)つまみのカバーがバカになって外れたんだろうな。金属部がマル見えの部分。あたしの場合は、ここにゴムチューブで合うのを探してきて、オリジナルで取り付けてある。


音色データを、外部のPCとかとリンクさせてデータをバックアップできればいいのだが、(鍵盤の音源とかはどうか知らないが)おそらくできないタイプで。書きとっておくしかないという。


それで今複数のバンドで使用するパッチというかデッキが5ペダルで1セット=1列で設定していて。ひとつのバンドあたり普通5ペダル以内におさめているところ、とあるバンドではギターソロがオーバーダブしている部分を"忠実に再現"するため、同じサウンドのペダルのかぶりはあっても2列用意しないと足りない配列になってきたので、連番で10ペダル使えるように、昨夜必死でデータを設定しなおし。入れ替え引っ越し作業を行うのにも、手書きでメモメモ。手違いのないよう、また自分の作ったサウンドのバンクを消さないよう移動したりと。


・・・この使い勝手の悪さが、好きなんだけどね。


そして久々に音を改善してみた。やっぱりHRでもRockでもどこかにヘヴィメタルな感じを入れてしまうのは、ルーツが(笑)そこだから。


この機材、20年前のものとはいえ、長年使っていても、別に古さは感じないし、使えば使うほどわかってくる。一段と愛着が増してくる。20年経ってもエフェクターへの愛は衰えない。最先端の新しいものがいつも素晴らしく優れているとは、言いきれない。とあたしは思っている。


1年以上前だけど、赤プリライヴ直前に、電源ジャックの接触不良の修理の振動で、中が全部初期化してしまうという、自分も工房の人も不慮の事故があったので、一度点検に出そうと思っている。←その後何も起きないからってそのまま使っててそろそろ出さないと・・・と思いつつも、まだ行動に移してないのが、危ないが。


ライヴでも見ず知らずのお客さんに「あれは何を使ってるんですか」「音すっごくイイですね!!」そうすると思うのよ。当たりめぇだよ! あたしはこだわっているからね。機材なんかではなく、音そのものに。ゴタゴタもってて結局音は悪いわ、ショボいは、ヌケは悪いは、カッコだけだわ、へったクソだわ じゃ、ギターが不憫だ!!


別に機材にゃ凝ってもしょうがねえんだよ。こだわり持つんなら機材じゃなくて、己の耳と、良い音と。こだわってる風なエフェクター並べるより、まずギターの腕磨くだよ。(生意気なこと言いました!)


セッションなどで自分のセッティングしたギターを人に回すことがあるけど、ああいう時にもよくお褒めいただく。「これってすごく音いいですね」「弾きやすい!」 へそ曲がりなもんで人のギターをそう気安く言うなよって思うのだが(笑)・・・。


機材じゃないの、弾いてるのは、人間なの。


マルチでも、かけすぎておらず、調味料の組み合わせとさじ加減というのかね、最低限何をどうすればギターの音が立つか。そこだ。したがって、あたしのステージの足元はいつもスッキリ、サウンドは企業秘密(見たくても見えないしねー)。霊長類メス最強ギタリストチャーリーさんは、これからもこれで行く。
【関連する記事】
posted by CHARLIEE at 22:01| ギタリスト生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月12日

どうにもとまらない・・・

自転車で通勤の件。走り出したらもう止まらない。あの地下鉄には戻りたくない。(笑) 自転車のほうが快適。いい運動量になるし。今日はなんと家から22分くらいで着いてしまった。今の季節だから快適だけれども、真冬はどうかな??としても 防寒グッズでしのげばいいわけだし、すぐそこまで来ている真夏には、サンバイザーとサングラスくらい買うか。とりあえず、雨の日用の上下防水スーツは買った。定期の払い戻し件もメトロに聞いてきたし準備万端。今月末でラッシュとさらばじゃ。

職場の(自転車通勤でない)何人かに話すと、元気ですね。疲れない?と言われたり、うちの親なんか「遠いのに・・危ないよ・・!」だとさ。(笑)仕事で疲れた上に「疲れるよ」だって。いやぁ・・・ラッシュのストレス考えたら、なんとストレスフリーな自転車通勤!!


思えば自転車であちこち長距離行くって、昔から好きで。昔はなんと家から大学まで行ってたことあったし、家からバイト先の川口に通ってたこともあるし、家から自転車ではけっこうな距離の彼氏のうちにも昔は行ってたし、高校も家からだとかなりあるけど行ってた時期あるし、スカイツリーもチャリで行ったし。基本、チャリで冒険するのが好き。

このブログにもいくつか書いてるはずなので、今度掘り起こしてリンクはろうと思う。
posted by CHARLIEE at 21:55| 仕事デイズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月11日

そこが変だよシリーズ-28

職場で。仕事のうち庶務的な事を処理するにあたり、毎度(モノや道具の在処(ありか)の分散具合といい、紙のマニュアルはなくたっていいが、こう、筋が通っていないというか、一貫管理体制みたいなものがなく、口頭であちこち取材してまわるとか、非効率的なことが多い・・・フツーの企業じゃまず考えられないさ・・・)と残念に思ってしまうことが多い。ま、このギョーカイが全国的にそうなのかも・・なんだろうけど、結論、忙しくて手が回らない・・ってところに着地するんだろうけど、それでもねぇ、100%キチンと整理整頓しようよ!!とは言わないが、あまりにめちゃくちゃで。


そう。仕事たるもの、これが手本だ!という確固たるマニュアルだけでは回るものでもないけど、+臨機応変に、その時その時のパターンを読んでって、何か潤滑油のようなプラスが加わって回るものだが。うちの職場は、なんだろう、体質なのかな、紙の記録は取ってあっても、うまく共有されてなくて、さばき方がなんか・・・うまくない。新人や不慣れな人に不親切な・・・。


保管しているものですら、何がどこにある、いつ誰がしまった、どこにまとまってる、誰が一括管理してる、誰に聞けば一発、誰がまとめて持ってる、とか全部がもやもやしており、そう・・・「まとまりがない」のだ。


ひと言でいうと、ずさん、なわけだ。
こういう所へ入職してくる(どこの一般企業も経験してない)新人なら、どこの会社(団体)もこういうもんだって刷り込まれちゃうだろうなと。ずさんとは思わず、社会とはこういうキビシイものだ(笑)と。


業務上の全部を"白黒"つけておこうとするのは無理かもしれんが、それにしても・・・割合としてグレイな点が多いこと多いこと。それをわかるように勉強するのが新人だ、何を甘ったれたことを?? それが試されているのだ、知る過程が大切なのだ!!学べッ!! などという言い方も一般的にはできるかもしれぬが、それにしても・・・・百歩譲っても効率悪すぎで、浪費しなくていい時間を浪費している気がする。。。


まず物の整理/管理。これがいけない。前の会社も、個人的に管理のひどい輩がいたが、デスク回りがゴミ屋敷とかね、そこまでのルックスの酷さではなくて、もののしまい方なんだよなぁ。しまったらしまったで、それをしっかり記憶/管理する人が不在とか、信じられん・・・。「きちんとしよう課」を立ち上げたいくらい。


まぁ、前の職種が、白黒シッカリつけて管理しておかないと、即、事故(ミス=売上値引き(損害)=信用失墜)につながるような現場だったから余計にそう感じるんだろうけども。。。 自分が間違いなく完了し帰ったあとの工程で、上司が凡ミスってくれたこともあったっけな、ヤロー、バカタレ!という。(怒)


職種は違えども、皆さんの職場ではどうですか??
posted by CHARLIEE at 22:00| 仕事デイズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月10日

Tubuyakky〜乗っ取り

mixiで乗っ取り相次いでるが、私の周辺は大丈夫だなと思っていたら、しばらくホーム見てなかったんだけど、特撮関係の友人のHNで完全乗っ取られてるメッセージ入ってた!!(入ってませんか?オークリーのサングラス) あと友達がLINEの乗っ取り被害に遭ったらしく、FB経由でアラート出してたんだけど、その友達と私は、LINEはつなげてないんだけれど、トーク履歴のキャプチャみるとその語り口調が本人にソックリで(笑)・・・タダの偶然なんだろうけども・・・これじゃ相手も返信しかねない、と思って。皆さんもお気をつけ下さい!
posted by CHARLIEE at 20:50| 日常、他、思うことなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

売れっ子たちの殺人的スケジュール

バンドへのオファーへの返事をする際、ライヴやリハスケジュールを考えていくにあたり、かかわっている各方面のバンドで、メンバー全員が半年先まですでに予定埋まっているのも、稀なことではない・・・売れっ子芸人並み!! だから調整もいろいろと大変なのだ。ここが、"シュミ"な人びとと、ガチ仕事モードの人たちとの差。おらたちは間違いなく後者だに。そこらのへんのお遊びバンドマンと一緒にすんなよ(笑)と。


というわけで、自分も・・・。来週リハが入っておりそれまでに(しばらく手つかずだった)復習曲どっさりのチャーリーさん。このクソ忙しい中、どうしていくんでしょうかワタシ。・・また始まったよー「どうするんでしょうか私」ぼやきシリーズ。


今日明日中に仕込まなければ!! 弾き込みが足りなくなってシマウ。。。ぼーっとしてるひまない。


さらに・・赤プリの秋ライヴ(※地方遠征)では、私(とyukoりんも?)さらなる露出度アップ必至なので、今から仕事モードで体型(脚)キープにも気合入っております。


↓4月の別バンドのサポートでも、背中全開ですでに露出度あがってた(笑)yukoりん。
KIMG0124.JPG
この日のyukoりんが はるな愛っぽく見えたのは、私だけか?? 右、蝶野正洋ね。


赤プリの年齢不詳 yasuyo(b)氏。
28471958_1940591076013207_8224652655849944586_n.jpg
・・彼女も、他バンドですでに露出度高いですから(コスプレ有)、次回赤プリでもご期待下さいませー。


真冬だが衣装は薄着(笑)。ホットだった鹿鳴館ライヴ。
28378607_1940591006013214_2621267294499413593_n.jpg


ちなみに今日。自分が入っている生命保険の営業の女性が 保険内容の確認で家に来て 話してて知ったんだけども、私の誕生日はK田K未と同じらしく、保険屋さんが「チャーリーさんもスター性がある」だと!(爆) なもんで、以前宣言した、今後のライヴ「ギタープレイカッコイイ☆衣装エロカッコイイ」の私のテーマは、まんざら悪くもないらしいです。(←どっからその結論?)


ま、このパワフル&エネルギッシュ&脂ギッシュな 暑苦しさを激しくともなったギタリストとして、人生突っ走っていきます。別にメジャー行けなくていいけど、ひとまずは出られるところへ出なくては30年のキャリアが廃るってもんだッ。って、目標の(たぶんヲタクな兄さんたち100%の)セッション、いつから行くんだ??
posted by CHARLIEE at 18:34| ギタリスト生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

弁当は、忘れた頃にやってくる。-2

弁当は、忘れた頃にやってくる。でも書いたが、料理歴ほぼ35年、いくら料理にゃ慣れてるとはいってもね、お母さん業は大変なんです! ね??ママ友の皆さん?

大変さランキング ※私個人の場合
@学童の夏休み ・・・これは長い!!!
A春休み ・・・意外に長かったりした。
B冬休み ・・・傷むこととかあまり考えなくていいし、暦によっては日数少ないので、夏休みに比べたらまだマシ。

C遠足、社会科見学、創立記念日で学校が休みで学童行きの日 ・・・はスポット的なのでまだいいものの、平日のさなかに突然ポツンと入るのもそれはそれで大変なのだ。

そして今週久々だったのが・・・超早番の日にお弁当!! これはキツイよ。
6時15分すぎには家を出るので、その前にできてないとなので。しかも同時に朝食もでしょ・・・。

こういう時、旦那がやけに「料理も出来ない使えねー奴」に見えてきて腹立たしい!(笑) こういう役目は、全国的に母親だよね。まったく・・・・道徳の教科化とか英語の必修化とか、保育の無償化とか、残業代ゼロ法案とか、いいからさ、「家庭科」小1からスパルタ〜中・高・大まで男も完全必修化!!にしろッ!!ヽ(`Д´)ノウガー!!
posted by CHARLIEE at 09:10| 子育て・家族・親 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

チャーリーさんちミステリー--4

チャーリーさんちミステリー、"続きが気になる"リクエストいただきながら、、、むやみに引っぱってしまった(笑)。はい、完結編です!

これまで
ミステリー1 ミステリー2 ミステリー3

【あらすじ】>>今年のある冬の夕刻。帰宅し玄関の見えるリビングでお茶で一服中・・・チャーリーさん宅の玄関ドアのガラスに、不審な人影が!! のぞきこんで様子をうかがっている❓❓しかもドアの取っ手を握る音がする!! 空き巣??・・・怖くなったチャーリーさん。交番に行って状況を聞いてもらい、数週にわたり親切にパトロールまでしてもらったりしたが、徐々に"不審者"の実態が明らかに。>>


最初のあの怖ーい夕方から日が経ち、春になった4月のある日。これまた少し私の帰りが早かった日、娘も学童を早帰りにしていた。私が家に帰ると、娘が「さっき帰ったらね うちの門の中におばさん?おばあさん?が立ってたの すっごいびっくりしたぁ」「どうしたんですかーって聞いたら 間違えましたって言って行っちゃった!」

もしかして。
と私は思った。

その話を聞きながら、玄関の見えるリビングでおやつにしていると・・・娘が「わーー! また来た!」と「おかあさん見てほらっ!!あそこ!」と。玄関のドアに、またあのいつかの、同じ人影が!! |||||ヌボ〜ッ__||||| 怖っっっ


私は小声で「で、でたァァァ〜〜!!」と言いながら、今度は玄関に小走りしていき(走るほどの距離でもないが(笑))、ドアの穴から見てみた。私は、目を見開くあまり、宮尾すすむみたいな顔になっていた。(爆)


そこに、怪現象の正体が。
・・・・おばあさんまでは行かないけれど、うちのドア前に、小ぎれいなおばさんが立っていてウロウロ。。ウロウロ。。うちを覗いている。手に何か紙の束を持っている。


勇気を出してドア開けてみた。「どうされましたか? ここは〇階ですけど」と表札を指さして知らせると「ごめんなさい」 私が「新聞か何かの勧誘ですか??」「いいえ違うんです 私間違えちゃって・・・ごめんなさいね」


私「何階にお住まいですか〜?」
お「私は・・・〇階です・・・私ね・・下へ夕刊取りに行って上がってきたら、また間違えてしまって。うちは〇階でした・・・ごめんなさいね・・・」
と言いながらも帰ろうとしない。


・・・・たぶんボケてしまっているのだろう。。。


しばらく話して、門のほうに誘導すると帰って行った。それ以来私は見てないが、旦那と娘は帰りがちょうど同時になった時に、また門のところに(うちのエリアへ)入ってきているおばさんをたびたび目撃している。


自分の降りる階、降りた回がわからなくなってしまった。うちのマンションは全部の階のフロアが見かけまったく同じ風景なので余計に混乱してしまうのだろう・・・・。


旦那と娘いわく、「首からパスケースみたいなのを提げてる」 住所とか書いてあるものを日常的にぶら下げているのだろうと。なるほどね。。。また違うある日、マンションのエレベーターや下でよく出会うワイワイ家族がいて、そのおばさんと同じ階を押したので、勇気を出して聞いてみた。そこの家族の一員という可能性もあるから、尋ね方には十分配慮したが。


すると、うちの「門」の話から、角部屋に住んでいることがわかり(「門」は端っこの区画にしか付いてない)、「ああ・・・認知症みたいですよ」 ルックスを尋ねると印象が合致する。


そういうことだったのね。。。。それからたまにエレベーターで会うことで顔を思い出してきて、今までも会ってる人だった。でも顔までしっかりは覚えてなくて、話の物腰とか、全体的な雰囲気でしか。とても礼儀正しい感じで、日常会話的にも別段変な印象は今まで持ってなくて、そういう事情があったのか・・・と。


それにしても初回の、あのドアから見えたヌボーッとした影は、本当に怖かったのだ!! チビりそうになったもの。(そこまでかい!) うちの界隈、空き巣が多いって聞かされてたせいもあり。


って・・・オチがこんなんですみません!! 引っぱった割りには肩透かしでしたねーー。(ってオイ)
posted by CHARLIEE at 08:59| 日常、他、思うことなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする