2018年06月17日

時間を生み出す-2

膨大な量読んでいる「時間」の本。一度に5冊くらい買ってかばんに常時入ってる時もあったくらい好きなんだよね。当然自分的にハズレな本もあるが。(笑) 学生時代、哲学コースだった友人に薦められたハイデガーの『存在と時間』はさすがにこたえた・・・。


↓時間関係は到底紹介しきれないが、特別印象が深かった本というわけではなく、とっつきやすかったので、皆さんこんなのはどう?的なおすすめ。

 

 

あげだしたらもうキリがない。でも苫米地さんの著書は時間テーマではなくてもどこかに時間効率化が入ってるからおすすめ多い! 千田琢哉さんだと心に響く言葉系がグッとくるし、時間テーマ以外も奮い立たせてくれる内容が多いから、いい。元気がなくなったら「ムシャクシャしていた。千田さんなら何でもよかった」と本屋で買いあさるもよし。(笑)
posted by CHARLIEE at 09:14| 日常、他、思うことなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

My recommendation-26

只今ベトナムコーヒーが熱い!! ベトナムコーヒー大流行中。・・・私の中だけで。(笑)


喫茶店で飲んでからハマってしまい、時短のためAmazonプライムで豆(粉)を購入。練乳はスーパーで。

ただのフレーバーコーヒーなのだが、練乳で飲むというのがへぇ!と新鮮で。私は最近はそれをバターコーヒーにしている。

お店では耐熱グラスの一番下に"練乳の層"が作ってあって(プリンのように)その上にコーヒーが入っていた。家で試みたのだが散ってしまう。あの層をどうやって作るのか謎。
昔、友人の結婚式で、新郎がバーテンで、バーテンの仕事仲間が、かわるがわる新郎新婦のテーブルのグラスへお酒を入れていき、七色の層のカクテルを実演で作ってたことがあったが、何かああいうコツがあるのだろう。。。
posted by CHARLIEE at 08:24| 日常、他、思うことなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月16日

オファーを頂戴するということ-2

バンドへのオファーを頂戴するということ(その1)でも書いたけど、たしかにたくさん話が来るのは非常にありがたい事だし、恐縮だし、嬉しいことなのだが、それだけに、条件が合わない時の「断り方」も難しいのだ・・・。良い条件提示してもらっても、ハコ自体はいいけれど企画(内容)がアレ?ってな具合でいまいちだったり、あまりにアウェーすぎて集客が不安だったり。


4月5月の段階で6月7月に・・とお願いされると、選曲の問題もあったり、そして何よりメンバーが 先がすでにライヴやリハーサルで埋まっており完全無理だったり。別バンドからは「チャーリー、さすがに名古屋ツアーの前日にライヴ入れるの無理だよね?(^_^;)」 すみませんそれはコンディションの都合上無理です〜「だよね〜 すいませーん 念のための確認で聞いてみましたー」ってな具合で。(笑)


9月世田谷区某所 11月名古屋某所 2月千代田区某所。これは決定事項になりそう。ですのでご来場いただけると有難いです。


もろもろ止まってるのがビートルズ。。。。リハ(ビリ(笑))が始まってない(汗)(汗)。
「いつやるの」とやたら聞かれるんだけど。ビートルズ以外のライヴでたまたま他を見に来た初対面のお客さんが、チャーリーさんは他には何を??と聞かれ、初期ビートルズと聞くと、必ず前のめりになる、それ世代のお客様がいる。スケジュールはどこ(のサイト)をチェックすればいいですかと。・・・く、苦しい・・・サイト作成はじつは私が作ってる途中で止めてて進んでない(もう餅は餅屋に頼んだ方が早い、デザイナーの方ー頼めますかー ※こっから呼びかけかい)・・・・しかも1年は休止してるかな、諸々止まってる。・・・いろいろ言い訳づくしですみません!!!(焦)


ちなみに赤プリは2月のイベントからこっち、FB経由で、好待遇なオファーが3件あり、「本格的なバンド」を探していました!と書かれると妙に嬉しかったが、いずれもメンバーのスケジュールの調整が立たず残念ながら・・・。とカッコつけた感じで(笑)丁重におことわり・・・。他経由の上の3件というわけ。


私個人は・・いろいろと受けすぎて、結局また"自分の研究"が遮断されるのもそれはそれで嫌なのでなんとも言い難いが。グループでの活動を完全なくすことは、「場数」という一番大事な観点からは、不可能なわけで。


以前に話の来た、ジャズフェスとかに出てる鍵盤の方のオリジナルフュージョンバンドも、その鍵盤の人に話を振られた当時、今は国家試験の二次があるからどうしても・・・NG・・・と断りを入れたら、それっきりになってしまった。他にギタリスト見つかったんだと思うが。


その時は笑えた。リハ帰りにファミレスに連行されて(笑)説得されるも、同席してくれた仲間があとで「チャーリーが二次があるから、この二カ月はもうどうしたってダメだよとあれだけ言ってんのに、今が試験に対してどんだけナーバスになってる時期か、空気の読めない人だなぁーー(笑)」と大笑い。


でもタイミングを逃すといろんなチャンスも逃している時があるので、現時点で嫌だから何でも断るってより、ちょっとは考えてみないとね。などと思い始める今日この頃。
posted by CHARLIEE at 22:50| ギタリスト生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月15日

時間を生み出す

こんなにブログを激しく更新していると、暇なのかと思われるが(笑)そんなに暇ではない。耳タコなほど言われるのが「家庭があり育児がありフル勤務があるのにブログやって特撮ブログもやって、さらにバンド複数やっててライヴはしてるわリハやってるわで、そしてその練習は一体いつやってるの?」と。


なんだろな。
なぜかやれちゃうというか、どうしてもやっちゃうというか、実際やってるんだな。無理してるわけでもなく。


やれる/やれない。の前にやっちゃうんだな、身体が。


中途半端が嫌な性格なもんで、もう習慣になってしまっているけれど。
「時間術」「時間管理術」など、"時間の効率化"に関する本は、自慢じゃないが過去にそれはそれは膨ー大な量を読んできている。今だって毎月とまではいかないけど、時間管理についての本を全く読んでないことは、まずない。本屋に入ったら必ずそれテーマの本をチェックしないことはまずないし、割合として時間に関する本は即時購入することが多い。

そしてまた最近買ってしまった。これが、私としたことが・・・ベストセラーになってるやつを。

もう時間をどうしたいというより、これ系の本を読むこと自体が、既に中毒化していると思われる。ま、病気だね。

だったら時間術の本読んでるその時間自体を削ればよかろうという話になるが。(笑) こういう本を読むと(いいとこどりして部分的でも実生活で実践するから)、読んだ分だけ自分の時間が増えてく気がするからなんだろうな。アファーメーションみたく、もう読むだけで体にどんどん染み込んでいって、否が応でも時間をフル活用する暗示が自動的に常時ONで、読むたび「時間が増えた感」が強まる。だからまた読みたくなる。負の連鎖ならぬ、プラスの連鎖。
posted by CHARLIEE at 22:28| 日常、他、思うことなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

既視感が・・

"印刷ブツ"を作る。職場でそんなことをしている時、主要な人たちに回覧して注文があれば直し、蛍光マーカーでダブルチェックしたり、取材して赤字入れたものを修正して、電話で口頭で聞いたもので赤字修正したり・・・、再度出力したものをいま一度校正して校了とし、いろんなことで止められて前に進めず、時間だけが経っていってプチ納品漏れを起こしたり、印刷するまでの工程にすっごく手間が(無駄な骨折りもあったりで(哀))かかってて・・・。


妙に、いつかどこかで体験したなと思ったら、前職の光景の縮図みたいなことだった。(笑)


ギリギリのスケジュールがさらにギリギリになって(ってギリギリにさせてしまったのは私のテキパキ力の無さのせいみたいだが(汗))現場がキツキツで納品に向けてヒィヒィ。


前の仕事がまさに毎回そうだったような。繁忙期なんかは毎日が地獄絵図。凄すぎるあの日々。会社に何泊もして、タクシーで帰って、家からタクシーで来て、会社で寝てから、朝打ち合わせに行くだとか、相当めちゃくちゃな生活サイクル。・・・せっかく仕事納めで酒飲んでる年末になっても、こんなかわいそうなことになってた年もあったし。←怒りが頂点になってる!チャーリーさん。(笑)


でも、今回の一連の「あくせくした経験」によって、職場のマニュアル化できない"いろんな事情"もよくわかったので、広告/印刷関係を活かして?? 以後定年までこの担当の係やってもいいと思ったのだが(笑)、たぶんそれはないな・・・。
posted by CHARLIEE at 21:25| 日常、他、思うことなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

突撃☆チャリ家の晩ごはん-150

急にマカロニグラタンが食べたくなり、今夜の献立変更。そういう時ありません?(笑)


【ほたてとサーモンの、焼かないマカロニグラタン】
お好みのマカロニ、バター(うちはご存知バターコーヒーに使っている発酵バター)、生クリーム、牛乳、すりおろしにんにく少々、こしょう、クリームシチューの素、たまねぎ、ピーマン、ほたて貝柱とサーモン(いずれも刺身用)、ピザ用とろけるチーズ、パン粉


バターで炒めた玉ねぎがしなっとしたら、にんにくと大きめに切ったほたてとサーモン、ピーマンを入れ、こしょうをしてさっと炒める。水を入れ、煮立ったら、火を止め、クリームシチューの素をシチュー時よりも濃い目に溶かす、グツグツさせて、牛乳・生クリームを入れさらにグツグツ。


時短でサラダ用マカロニを使い、お皿に ゆであがったマカロニを入れてさきほどのクリームソースをかけ、とろけるチーズをトッピングしてレンチンする。それと同時にミニフライパンでパン粉を炒る。チンがなってチーズがとけてるグラタン皿を出したら、お好みの量炒ったパン粉をふりかける。


オーブンを使わなくていい、グラタン。ベーコンとほうれん草のグラタンとかブロッコリーとミートソースのグラタンなど応用はいろいろきくし、なにせ20〜25分程度でできちゃう。子どもを使えばさらに時短。(笑) ホント、旦那よりよっぽど使える〜。小っちゃな頃からキッチンに立たせ、"英才教育"しといてよかったなーー。


このブログの読者さんでも多いのが、「チャーリーさんちってご飯がいつもおいしそうで〜! でもおいしそうだなぁぁ!!って思って自分では絶対作んないというか作れないというか(笑)、ただ読んだだけで、終わる(笑)」


いやいや・・そんな手のこんだことしてないですから。フツーの献立でしょ。多少変化球あるくらいで。


ところでフランス産の牧草飼育の牛さんの発酵バター、バターコーヒーをきっかけに使い始めてからとうとう2年が経った! Amazon経由の正規代理店サマサマ。空輸ですぐ届けてくれるから重宝。販売元のあちら側からすればお得意サマサマ。もうフツーの雪印バターとか四つ葉バターとかがお口に合わないカラダになってしまった・・・。なにせセレブだから・・・。(誰がだ)

ネタ元はこちらの本。↓↓


ちなみにバターコーヒーには関係ないけど、こっちもやっぱり読んじゃった。食事法というか食餌療法の本ってやぱり読みあさってしまう私。
posted by CHARLIEE at 20:51| 日常、他、思うことなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月14日

たらい回し

まず先に自分の予見力/情報収集力の無さが主因と思うが、催事の庶務的な仕事に関し、何からどうしていけば良いのか主要な人に尋ねても、ここに聞け →その人に聞くと→〇〇〇で確認してからに→ 〇〇で確認しようとすると→誰々に聞いて→その誰かに聞くと 誰々に見てもらってからと、どんどん変わっていき、焦り感倍増(失笑)。ある程度逆算して動いていたはずなのに、あと少しだった ひとつのプロセスが突如ビヨ〜ンと間延びする感じで、嫌なくらい時間喰う。時間無いのに!!

ある程度毎年踏襲していくべき確固たる取り決めを新しい人にレクチャーして知らせておいてほしい。普通の会社では考えられない、この無駄に何かを探し回ったり、さぐったりする時間が。
posted by CHARLIEE at 21:42| 仕事デイズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする