2018年06月21日

突撃☆チャリ家の晩ごはん-151

なんとなく、給食風だな〜。
【豆腐ミートローフ】
【小松菜ともやしの和え物 自家製りんご酢ドレッシング】
【ブロッコリーのとろけるチーズ コンソメスープ カレー風味】



【豆腐ミートローフ】
ぶっちゃげた話、豆腐ハンバーグ。豚ひき肉の豆腐(水分しぼった綿ごし)ハンバーグを丸めないで四角いフライパンで四角く焼いただけ。しょうが、大量青ねぎ、オイスターソースでアクセント。つなぎは片栗粉・小麦粉・パン粉・卵。


【小松菜ともやしの和え物 自家製りんご酢ドレッシング】
厳密にいうと、にんじんと玉ねぎ、いりごまも入っている。ごま油とりんご酢ベースの手作りドレッシング。しょうゆ、砂糖、だし、鶏がらスープの素などで薄味めに。わかめを入れてもイケる。


【ブロッコリーのとろけるチーズ コンソメスープ カレー風味】
上の和え物の素材をゆでた際のゆで汁をそのまま使用。野菜のうまみが出ているところにコンソメで追い打ちをかけ、S&Bの王道カレー粉をパラパラとほんの少し。とろけるチーズとブロッコリーとカレー風味が絶妙にマッチ。


まーイマドキの子どもっていうのは「これヤバい!!(美味しすぎる)」なんて感想の言い方するから(笑)まったくなぁ!! オメーをなぁ、そんな子に育てた覚えは、ねぇわい!! っていう親の口の悪さが既にヤバいんだな。
posted by CHARLIEE at 21:40| お料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月09日

突撃☆チャリ家のおつまみ-149

「おつまみ」ってのはこのシリーズそういえば、初だね。こんなおつまみ書いてる日もあるけど、このシリーズとしては書いてなかった。

いつもより一日が長〜く感じる土曜仕事のあとは。・・・自分にお疲れ様。飲むしかないだろ、ちゅうことで。赤ワインがぶ飲み。赤ワインにも子どものおかずにも適当な"おつまみ"は・・・


先週、娘と行った(というか無理やり行かされた・・・)お祭りの屋台で買わされた食べものを、再現。

【 カリカリチーズ 】
春巻きの皮、棒のプロセスチーズ、マヨネーズ。以上。

棒状チーズを春巻きの皮でぐるぐる巻きにする。マヨネーズを「接着剤」にして、くるむ。高温でササっときつね色に揚げる。ただ、それだけ。

これが3本300円、5本500円で紙コップに立てられて、売っていた。500円にするんならよォ6本にしとけよゴルァ!とか心の中で文句タレてたセコいチャーリーさんでしたが、そんな中でも、真昼の炎天下の祭りの縁日で、カリカリチーズをかじりながら、マヨネーズのかすかな風味を見逃さなかった。(笑) 春巻きのように水溶き小麦粉でやっちゃいそうなところ、マヨネーズね! これは、ひらめかなかった。

家で10本作ったところ、材料費500円におさまる程度だった。肉のハナマサとかで大量仕入れすればもっと儲かるんだろうね。などと要らぬ計算までしてしまった。

というわけでカリカリチーズ、リピーター続出で我が家では完売いたしました。ってか手軽でおいしい。おやつにも最適。
posted by CHARLIEE at 20:07| お料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

突撃☆チャリ家の晩ごはん-148

このシリーズも150に近くなってきたね。このシリーズには朝ごはん、昼ごはん、おやつも含んでいるけど。200になったら単行本を作る予定。しかも写真のない料理本(笑)。題名のない音楽会みたいな。(全然違うだろ)
※このSeesaaのブログのオプションサービスで、装丁やら何やら自分で決めて、中の行数とかもいろいろカスタマイズできるのよ。

ほいで今回は。
【冷製コーンスープ】
以前書いたのはかぼちゃスープ。今回はそういえば書いてなかったのねと思った、コーン。最近東京は暑くて・・・こう暑いと冷たいものを体が欲する。。。

A お湯、鶏がらスープの素(orコンソメ顆粒)、塩、こしょう
B コーン(クリーム)、牛乳

Aを混ぜ、そのあとBを入れ、泡だて器orミキサーで混ぜ、氷で急冷。仕上げに生クリームを50ml〜100mlほどお好みの量入れる。

かぼちゃより手間がかからず。茹でた玉ねぎをきざんだもの入れてもおいしいし、パセリやクルトン入れてもいいし。大量に作っておけば、朝食にも最適だし。これは夏にいいよ☆
posted by CHARLIEE at 08:05| お料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする