2018年02月10日

突撃☆チャリ家の晩ごはん-143

定食屋のお昼風に、フツーに和食。

●わかめごはん
我が家では"わかめごはんの素"は使わず。いつもお手製。今日は、鳴門海峡産の乾燥わかめをどっさり水で戻して、戻ったらひたすらきざみ続け、粉々にしたところで粗塩をからませてもむ。炊飯土鍋で炊いたご飯を人数分とおかわり分ボールに移し、ほんだしを少量混ぜておく。そのあとわかめたちを投入し、混ぜる。

●焼き銀鮭
こちらは何の変哲もないただの鮭。生協の切身の甘塩の鮭を、くっつかないホイルで焼いただけ。ただそれだけ。

●合わせみその具だくさんとん汁(隠し味にアレを・・)
大根、にんじん、こんにゃく、ごぼう、さといも、長ねぎ、油揚げ、しいたけ。白と赤の合わせ味噌に、今日は隠し味に黄桜の酒粕を少々。
ええ、甘酒ももちろん作ってますよ。頻繁にどかどか作ってどかどか飲む。この寒さだから、酒粕消費量は今期もすごいもんです。
閑話休題。とん汁に+酒粕で、いい感じに甘みも出た。おかわりリピーター続出。大量に作ったので、明日はさらに味噌を濃くして稲庭うどんを入れて、ほうとう風にしてしまおう! ←最近ハマってるんだが寒い時やたらうまいんだこれが。みそ汁にうどんって薄くて嫌いだったんだけど、ダシと味噌の濃さによってはおいしいものになると気がついた。
posted by CHARLIEE at 22:31| お料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月09日

突撃☆チャリ家の晩ごはん-142


うちは塩こんぶ消費量高いんだが、ここ数か月ハマっているのが、パッケージに掲載の「豚バラチーズ」のレシピ。↑引用した写真は、古いタイプなのかレシピが違うが。
こういうところに載っているレシピなんぞはたいがい無視して(笑)試さないチャーリーさんだが、ある時、モノは試しとやってみた。
すると・・・・当たりだった☆ 全然おいしそうじゃないからやらない。しかも豚バラなんて嫌い。けっしてやるものか!(笑) が → ちょっとした思い込み捨ててやってみると、新しい発見がある。これ大事。

作り方はカンタンシンプル。豚バラがあまり・・・という私としては、豚のモモ薄切りを油なしでフライパンで焼き、調味料は何もしない。ピーマンくらいは一緒に炒め、塩こんぶをパラパラと肉の上にふりかけたあと、とろけるチーズをすき間なく全面にのせてふたをして、ひたすら熱する。
これだけでできあがり。とろけるチーズなのに、昆布の旨みで、ごはんに合う。意外にやみつきになりますよ。
posted by CHARLIEE at 22:38| お料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月04日

突撃☆チャリ家の晩ごはんの汁物-141

昨年、ドライフルーツを作っていたチャーリーさんだったが、予言(笑)したとおり「干し野菜」をやってみた。

このところのイイ感じの厳しい寒さで「干ししいたけ」が、おそとで出来上がってた。先月、国内産の肉厚なしいたけをたくさん安く仕入れられたので、全部ネットに入れて、ベランダにつるしておいた。

正直、干していたのを忘れていて昨日気がついたのだが(爆)!・・・※私は洗濯担当ではないので、洗濯物干し/取り込みともに私はノータッチのため、ベランダにほとんど出ることがない。

いい感じにネットの中で縮こまってくれて、昨晩取り入れて、水につけて戻しておいた。もどし汁でスープを作り、しいたけを切り、わかめとねぎを足してかき卵汁にしたら、しいたけのうまみがよく出ていて、私も旦那もうなる味。娘だけは、独特のうまみがNGだったらしい。現代っ子だなぁ・・・このうまみが最高なのに。。。

また干してみよう。今度は定番・大根か。干し大根煮にするのが楽しみ。
posted by CHARLIEE at 21:17| お料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする