2017年11月16日

"テキトーにちょちょいのちょい"の産物

仕事の進め方。前の職場がキッチリしていた(業種/形態だった?)ので、今の現場で、指定が緩すぎて戸惑うことがある。たとえば、けっこう曖昧な・・・・"ほんのイメージ"だけしか来てないものを細かいマニュアル何もなしに、振られた人が、その人個人の知恵で必死で具現化。

そのようなことを今日やってたら・・・できあがったモノをみた同僚曰く「ひゃ〜 チャーリーさんの凄いっ!・・・ワタシ・・不器用!!」

凄くないよ・・・私だって必死よ〜1時間近くもかかって。だけど必死なのに愉しかった私。こういうこと、何時間でも黙々とやっていられる特異体質。今までの人生経験と??知恵とアイデア力と??発想力と??アドリブ力が??問われる??

老後はものづくりの世界に??進むかなぁ。(笑)
posted by CHARLIEE at 22:40| 仕事デイズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月04日

み ん な お な じ

仕事で。40とうに過ぎてからの無謀な転職。(笑) いろいろわからないことが多くて。失敗したり。うまくいかなかったり。焦ったり。悩んだり。相談したり。改善したり。

今までこんなカラ元気能天気な人生でやってきたワタクシも、こないだの突然の腹痛や、軽いじんましん?? 耳の後ろの神経痛などなど プチではあるが"ところどころ不調"起こるほどストレスかかってるんだ〜なんて、転職してから、特に年度がかわってから思うのであった。


先週の土曜。いつもよりかは多少ゆったりめ勤務のつかの間の休憩時間、普段あまり語り合えない職員や上の人と交流したりする中で、ベテランですら皆日々悩んでいることを、間近で話を聞いて知る。


悩みを話しながら突然涙し始めた人のあとに、今度は・・・自分が話を聞いてもらいながらポロポロ涙しちゃったりと(笑)・・・別に情緒不安定ではないんだが、言えなかった悩みに共感してもらえたりすると心の緊張の糸がほぐれて思いがけなく涙になったりするのだ。


「悩むってことはさ、真面目なんだよ」「1年目2年目いろいろそりゃあるよ、私なんか〇〇年やっててもまだこうですよ」「思いつめないほうがいいよ 思いつめたらホントつぶれるよ!」「私だって〇〇が〇〇〇なっちゃう時とか、・・あたしのせいか??とか超焦るもの」「こんなこと言っちゃうとアレだけど、私だってね正直、〇〇〇〇〇って思うわよ」


別の日に休憩室で、ポジティブな感じの人2人が話をしていて、どうやらネガティブに考えてしまうことを反省しているらしく。とくに共感したのが、早くこの時間が過ぎて欲しいって思う時間帯が正直あること。「2時間後とかに一気にワープしたい」それを聞いて、同業のベテランのママ友が同じことを言っていたのを思い出すし、自分も正直そういう日がある。


私もそういった会話に加わらせていただくと・・・私は見かけ"ポジティブな人"にとられているみたいで、だから、かくかくしかじかこないだ上の人に相談しながら泣きが入っちゃいまして!って話をしたら、ええーっ!? と大ウケ。(笑) かなり意外だったらしく。


たしかに根と表面はポジティブかもだけども(爆)、中身がジトッとウェットな人。一番タチの悪いタイプかも。ま、結果的にポジティブ方面さえ向いてれば、それはそれでオーライか。


悩むってことは向き合ってる証拠。と思ってればいいか。悩みが何もないということは問題意識がないって思っとけばいいか。


ただ、思い込みすぎには注意しよう。リラックスしよう、考えてもしょうがないことは考えないってなところかな。


そんなわけで、最近子どもに"聞きたいリクエスト"されて、言われてはじめて知った曲。https://youtu.be/UzMamUEdlMI
テレビ観る人なら知ってるんだろうけど、なにせ私、テレビを観ないから。単純なコード進行に、単純な歌詞(すでに使い古され当たり前すぎる言葉の数々)だが、妙に"自分を考える"曲。特別元気が出てくるほどでもないけど、気を楽にするというか。

転職後、いきなり初心者、の世界なんだから。悩まない方がおかしいってね。
posted by CHARLIEE at 18:08| 仕事デイズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月22日

ふと気がついたら1年

転職して1年経った。
40をとうに越してからの新規事挑戦 → 一次試験までの怒涛の日々 → 二次試験までの怒涛の日々 → 発表&手続き → 就活 → 退職&入職までのこれまた怒涛の日々、新米の日々、今年度からのどっと疲れる日々と・・・"凄いデイズ"は、まだまだ続きそうだが。


いま職場で、非正規の人で当該試験を受験中の人がいて、「チャーリーさん(※とは呼ばれてないけど)は、最後はどの科目が残りましたか?」と聞かれ、全科目を一発合格したと耳打ちすると「ぅええ〜っ!? 1回でぇ!? マジですか!」ってなことに。


そう。そういうものらしい。
以前、新聞の投稿で読んだのだけれど、孫の育児をきっかけに、公務員を定年退職後に資格を取り再就職したという男性の記事では「2年がかりで取得」とあった。現実問題、なかなか一発で全科目突破はどえらく難易度高いらしく(合格率自体が平均18〜20%・・・)。でもその職場の人が最後に残ってしまった科目と、私が一番危険!と思ってた科目は一致。いやらしい配点のいやらしい問題の多い科目があるのだ。


頑張り抜いたあの日々(やり抜いたテキスト写真(笑))、あの時頑張っておいて良かったと思える今。・・・なんてカッコつけたが、本当に後悔はない。現状維持で居続けたら今ごろ私はどんなつまらない人生だったろうと。シフトチェンジしてまったく新しい世界に飛び込んじゃって、新しい事を知り、コッテリしぼられて、悩み、くじけ、心が折れそうになりながらも、あがき、学び、自分を鍛え、まぁードMにはぴったりの生活ですよ。


2年前2015年夏から始めた試験勉強も、今だから言えるけれども、フツーに働きながら時間を絞りだしそれはそれは大変なことでありました〜。この写真見るたび、人間、やってやれないことはない、と思えるのよねぇ。できないのはやらないからなんだなぁと。現状の自分の「できてないこと」に対してもそうだけど・・・。


さぁまた来週もがんばろう。
posted by CHARLIEE at 20:06| 仕事デイズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする