2017年03月18日

今日のアトラクション

毎日毎日子どもと接していると遊びのマンネリ化ということも起こりかねないと思われがちだが、そこは専門職だけに職員のセンスと工夫、技術が活きる。室内の環境構成などもそうだが、子どもをあずける側の想像を優に越える研究がされ、試行錯誤がくり返されているのだ。


遊びの発展のさせ方も諸先輩方の仕事をかたわらで見ていてすごいな・・・と思う。その日のコンディションによってアドリブ力も相当必要だし。自分はひよっこでまだまだだが。


ここんとこのブームは紙ひこうきで、誰か一人がせんせーかみひこうきつくって!ときて、作ってあげると男女関係なく子どもが次々ワァーッと殺到!!してきて押し合いへし合い(笑)。オーダーに応えきれなくなったり。(笑) ブームにささっと呼応し、室内にすぐルールを提示して"カオス"とならないよう面白いルールを作ったりする先生のアイデア力にも目を見張る。


切り絵。紙をちょっと複雑にたたんで、線を引いたところを切らせると、雪の結晶やさくらの花ができるやつ。本を持って来てこれを作りたいと言った子に1回やって見せたら、人が殺到。また押し合いへし合い。(笑)


そとで大繩をやった日は、室内の遊戯場でもやりたがる。またまた人が殺到。こっちも本気だから、手と腰が異様に疲れた。(笑)


そして昨日は・・・・夕方3〜5歳合同の室内遊びがのんべんだらりとしてきたところ、教室で「大繩するよー」とひとこというと「するするー」と不思議そうに数人集まった。「エア大繩」を思いついた。


"見えない縄"を大きくまわしていると、20人強くらいがいっせいに飛び始めた。教室のフローリングがどんどん!とすごい音です。(笑) 子どもも大コーフンの巻。先生も向こう側にひとり加わって、見えない縄を大きく回し、100まで。途中「はやくなるからがんばってぇー」「こんどはおそーくなるよぉー」と緩急つけてみると大ウケ。満面の笑みでキャーキャー数える声が元気200倍♪♪ 


笑顔と元気を逆にもらった楽しいひとときだった☆
posted by CHARLIEE at 08:12| 仕事デイズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月12日

3.11

式だったのだけど、この子たちが入ってきた春、あの震災後の混乱の最中だったんだよなと思うと、忘れられるわけがないあの日とそれ以降の生活、この子たちが成長してきた時間の流れとが合わさって 得もいえぬ感情になった。この子たちの立派な姿に感動。


けれどそれにひきかえちっとも"成長"しない、むしろ時代に逆行している日本の幼稚な政治家に対する虚無感のようなものを同時に感じずにいられなかった。自分で考え正しく行動できるようになった子どもたちの成長ぶりとは対照的に、一体何を学習し、物事をどれだけ良い方向に変えたかというと疑問符だらけの国。

原発、五輪、豊洲移転問題、税制、戦争法、誰も望んでないカジノ法、平気で原発輸出に武器輸出、社会保障は縮小するくせに防衛費は青天井、政活費は生活費と化しているし、天下り、共謀罪、情報公開はたいがいふざけたノリ弁、、、、お馬鹿すぎて。。。


なんてことを考えながら、子らはなんと澄んだ目をしているのだろうと。前途有望未来の宝 vs お先真っ暗日本。
posted by CHARLIEE at 08:00| 仕事デイズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月03日

かくし芸大会(笑)リハ

式での演奏。リハ、やっと。間際にやるっての嫌だったんだよなぁ落ちつかないから。曲の構成が決まりやっとスッキリ。お褒めの言葉をいただいた。「すごくないですか」「本格的!!」 テキトーなシュミで遊んでいるわけではないですから・・・ハイ。「こういうギターっていくらくらいするんですか」「なんか高そう」「今ちょっと音出してみてください」「うわ〜。」「このギターは何ギターっていうの?」「えー実際バンドされてる?」 もう質問攻め。。。「さっきのベース」・・って言った人もいた。(笑) ギターじゃい!
posted by CHARLIEE at 21:30| 仕事デイズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする