2018年06月23日

全国的に・・・

今の仕事での、(※ま、自分の頭の悪さと機転の利かなさが一番の原因なんだろうけど)何かを聞いてまわって情報を得たり、何かの承認を得るプロセスがあっちこっちしてしまうことなど、やたらと時間が浪費されることが多い件、ベテランに話してみたら「どこ行ってもわりと同じなんだよ・・」「もっとひどいトコもあるからね、ここはまだマシじゃない」だと。ひきつり笑いしてしまった。


郷に入りては・・ってヤツなんですね。
ただでさえ気働き不足のこのワタシだから、係をする時はいつも必死!!(笑) そしてその必死さが顔に出るのってまずいよな。と思い、ゆったりしてみるけど、内心ビクビク・チキンな私。


経験の少なさ、場数で、圧倒的に負けてるからな。ま、別に勝とうともしてないけども(笑)。自信持とう!・・・ったってちょいと無理がある。係していても、「名ばかり係」で、先輩に指示仰ぎっぱなしというのもどうかと思うが、なんとしても判断ができないので、そこが悔しいところ。


しっかし、この業界はそういうもんだと腹くくるしかねぇなと・・百歩譲ってもよ、それにしてもだよ、効率悪いことだらけだなぁ!と。こういう"仕事の実状"どうよと旦那とトークしてみると、互いに笑いしか出ない。旦那「もうそういう体質なんだろうね 女子も圧倒的に多いことだし」私「会社勤務たぁ180度違うねー」「もうさ、改革しようとか思っても無駄かね、あれでいいんだろうね」慣例には従え・・・かな・・・数年経てば免疫ついてくるかな・・・。

posted by CHARLIEE at 15:54| 仕事デイズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月20日

壁とおともだち

仕事の帰り、とてもお腹がすいて・・なぜだか「燻製たまご」を食べたくて食べたくてしょうがない。他には急に食べたいものなど何もないのだが、燻製たまごだけがどうしても食べたい。と私のカラダが訴えてきた。


コンビニに駆け込み(←そこまでか(笑))、おつまみコーナーへ直進、なとりの「うずらのたまごの燻製」をゲットして、帰る駅へ向かう。(※今日雨天のためチャリ通中止) 駅で、改札に入る手前の人気の少ない、自販機のあるコーナーの"壁"に向かって、コソコソ食した(笑)。


何をそんなにコソコソするかといえば、この駅では、仕事で関わっている"お客様"の"親御さん"に出くわす可能性もあるからで、夕方の時間だと危険性はさらに高まる。(笑) そこまでの高リスクを背負いながら、燻製たまごを食べたい私は、一体何なんだろうと思いつつ、ただ、レトルトパウチのパッケージを開け、付属のつまようじでうずらのたまごをぶっ刺しながらモグモグ。


ここで缶入飲料を飲んだことは何度かあるが、食欲ならぬ「飲欲」を我慢できずに飲み物をここで飲んで帰る時でさえ、なるべく見られないようにと物凄〜くコソコソしている私であるが、これが・・・食べ物となると一気に羞恥心倍増!!しかもガムやキャンディならまだしも、燻製たまご(笑)だからね・・・。


燻製たまごと書いてある面をあえて裏向きにして持ち、口に入れる瞬間は壁を向いてと・・・なんとも涙ぐましい隠ぺい工作。(笑)


そこまでして燻製たまごを食べたかった私のカラダって一体。はっきり言って、縁日の屋台のものでも立ち食いってとても苦手だし、立食パーティーですら気恥ずかしいくらいで。だから・・・・こんなところで食べ物を買ってわざわざ食べたことなんかもほとんどないのだ。そんな私なのに・・・

なぜだか今日はそういう日だったらしく、"妙な緊張感"をともなう もぐもぐタイムだった。やれやれ。
posted by CHARLIEE at 21:07| 仕事デイズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月14日

たらい回し

まず先に自分の予見力/情報収集力の無さが主因と思うが、催事の庶務的な仕事に関し、何からどうしていけば良いのか主要な人に尋ねても、ここに聞け →その人に聞くと→〇〇〇で確認してからに→ 〇〇で確認しようとすると→誰々に聞いて→その誰かに聞くと 誰々に見てもらってからと、どんどん変わっていき、焦り感倍増(失笑)。ある程度逆算して動いていたはずなのに、あと少しだった ひとつのプロセスが突如ビヨ〜ンと間延びする感じで、嫌なくらい時間喰う。時間無いのに!!

ある程度毎年踏襲していくべき確固たる取り決めを新しい人にレクチャーして知らせておいてほしい。普通の会社では考えられない、この無駄に何かを探し回ったり、さぐったりする時間が。
posted by CHARLIEE at 21:42| 仕事デイズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする