2018年01月19日

合掌

藤岡幹大氏。死去・・・いささかショックであった。ギタリストならば、名前くらい聞いたことがある人? この人が著した教則本が一冊、私の自称自宅スタジオにも、ある。でも私は、亡くなるまでBABY METALというグループのバックを務めていたのは知らず、そもそもBABY METALにも興味なし。特に藤岡さんのファンでもなんでもなく、ただ教則本を通じて、凄い人だなという印象は常日頃から持っていた。

年末に天体観測中に高所から落ち、年明けに逝くなんてことがあるのか・・・。天才って早く逝く。。。

著書でもアイデアあふれるプレイ、ギタリストとしてその高度な思考回路をうらやましく(またうらめしく)思ったものだ。インプロ(アドリブ)において、定石パターンからちょいとはずれた洒落たエッセンスやアイデアを求めて、このごろその本で勉強していたんだけど。

藤岡さん、会ったことはないけど、チャーリーも頑張ります。藤岡さんは亡くなっても尊敬の念はなくなりません。
posted by CHARLIEE at 19:35| 音楽、演奏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月25日

リハーサル三昧-3

昨日、新宿でのリハを終え、食事休憩ののち、ひと駅次のスタジオへ時間より少し早く到着すると・・・各スタジオからメンバーが別々で3人出てきた。ベースとキーボードとドラムス。全体リハの前の個人練に入っていたわけだ。さすがはプロ・・・!

かくいう私も本当は、リハ前に1時間コッテリ復習しようとしていたのだが、午前のリハのグループのドラムスさんと鍵盤さんとで食事にくりだし、サラリーマンランチ風「唐揚げ定食」ガッツリ食べたら(納豆と海苔つき!(笑))お腹いっぱいで脳が止まってしまい、茶店に入ってまったりくつろいでしまって、もう土壇場でジタバタしてもしょうがないと、休もうモードに入ってしまったのだった。(笑)

でもその「あせらないあせらない」モードや、「気にしない気にしない」モードが奏功してか、リラックスして次のリハを進められたのだった。メデタシメデタシ。
posted by CHARLIEE at 08:53| 音楽、演奏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月04日

最近のニヤリ-23

日々の疲れの解消/リラックス/気分転換にと、この季節でも、プールへ泳ぎに。温水プールだし、採暖室も快適で好き。帰りには思いきり熱いシャワーを浴び、ご飯をしっかり食べて、帰ってくる。← ← せっかく運動したのにって?? いえいえ。プールはダイエット目的ではなく、気分スッキリさせるために行っているので。健康的に腹をすかせ、健康的に肉、野菜、米、汁物をしっかり食べる。めぐりを良くするのですよ。


ここの施設では、以前にも当シリーズで通報したように(笑)、ツボな音楽がかかっておったが、今回はまたまたツボな曲に出会った。


近所のKS道商店街といい、プールといい、私に向かって何か仕込みをしているとしか思えない。(笑)


休憩でない時にかかっていて思わず歌ってしまった。デビー・ギブソンの名曲であり、(最近全く行ってないが)私のカラオケの十八番である曲。
■ロスト・イン・ユア・アイズ/デビー・ギブソン
https://youtu.be/8Ms3mJFkSeg
キャッチーなバラードだけど、"表現豊かに歌い上げる"というと古めかしい言い方になるが、そういうところが好きな曲だった。あまり前に出てきて主張しない、適度なエレキギターもいいしね。カイリー・ミノーグとは種類違うけど、同等に好きな路線だったなぁ。この曲、個人的には、カーペンターズ的にも感じる。カーペンターズが好きか否かは別として、心が安らぐというか。


採暖室にて。
■ホワッツ・ゴーイン・オン/マーヴィン・ゲイ
https://youtu.be/fPkM8F0sjSw
採暖室のぬくもりとマッチして・・・よかったなぁ。まぁ・・歌詞内容はもっと哀しいものだけども。。。

■セット・オン・ユー/ジョージ・ハリスン
https://youtu.be/_71w4UA2Oxo
ツボすぎてワロタ。なんつったってワタクシ、ビートルズコピバンのジョージ・ハリスン役なんですから!!
posted by CHARLIEE at 10:00| 音楽、演奏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする