2017年04月29日

いつかやると思ってた・・

先週書いた、白髪対策で使い始めたマスカラタイプの白髪染め。マスカラと間違えないよう、洗面台収納の別々の場所にわざわざ分けてしまって区別していたつもりが、危惧していたことが起こった。


先日の朝、洗面所で鏡を見ながら飛び出た白髪を一心にぬりぬり中。
ブラシの乾きが早く、すべりがイマイチになったので、容器にまたグサッとさして液体をつけたと思ったのに、あれまぁもう液体乾いてる感じで、つけてもつけても乾いてる感じでなんだか中身の液体の量も少なくなってるので、え?!買ったばかりなのにもうきらす?? こんだけ毎日ヘヴィに使ってるからか・・とふと手元を見たら・・・


いつも使っているマスカラの容器だった。


まつ毛を"盛る"分を、頭頂部と前髪の生え際など、頭に盛ってしまった。(笑)

習慣って恐ろしいよね。ああいった容器の形状、無意識に勝手に手が取って塗り始めてるんだもんね・・・。今度は今回の逆をしそうで怖い。まつ毛に白髪染めかい。
posted by CHARLIEE at 20:26| 日常、他、思うことなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バタコさんとともに


「バターコーヒー生活」もなんと1年になろうとしている。グラスフェッドのフランス産発酵バターの入手、最初はAmazon頼みだったが、成城石井が昨年秋か冬ごろからかな・・・扱い始めたので買い足してたのだが、長い目で見ると・・・お値段的には2コ(送料別途)のまとめ買いのほうが多少は安いので、最近またAmazon経由の正規代理店買いに戻した。(笑)※3コだと消費期限がどうかな・・という話にもなる。


成城石井だと1コ税込¥2,700。欠品してたことは今までない。Amazonで2コ買いすると1コあたり送料含めて¥2,125なので、600円くらい安いことになる。クロネコの追跡みると本当に頼んでから「国際宅急便」で来てるみたいなんだけど。


1年やってみて、毎日そんだけバターコーヒーなんか飲んでてかえって太るのでは?(笑)という皆の心配もよそに、どうでしょう、個人差はあるかと思うが、バターで気持ち悪くなったこともないし、毎日快調。太った様子もあまりないでしょ? むしろ体も心もスッキリした。(え? やつれた?(笑)) それだけ成果は感じてるというこってす。1年しっかり続けた、となればそう説得力なくもないでしょ??


ちゅうことで、継続が大事だなと。
posted by CHARLIEE at 20:00| 日常、他、思うことなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

チャーリーのTo do-11

書き出して自分ら発破をかける、このシリーズ。(笑) 連休to do。正直、出かけてる暇ない!

■仕事の書き物を完了させる(ってかフレーム程度しか終わってない・・・)
■仕事での作り物の完成
■仕事関係の読書
■学童のおしごと

■たまった新聞を読み終えてとにかく減らす。
■先週やった障子張りの残り
■腕時計の電池交換
■BOOK OFFにたまった本を売りに行く
■作曲したものをシーケンサーに打ち込む
■シーケンサーの電源ジャック修理
posted by CHARLIEE at 15:37| 日常、他、思うことなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Tubuyakky〜変化

転職し半年。最近感じるのは視力が回復?? 昔から裸眼でOKだが前職は長時間根詰めるデスクワークだったため入社2カ月で視力が落ち始めた。そのせいでメガネにもなったし、その生活を18年してきた。最近街を歩いている時には看板、駅では構内の表示などぼやけていたのが見えやすくなっているのに気づく。また用事で学校へ行った際、室内の掲示物の文字が以前より見えたことから気づいたのだった。
posted by CHARLIEE at 15:27| 日常、他、思うことなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Tubuyakky〜激務は激務

転職後。前職とは違い、時間で切れる・シフトきっちり・祝日は休み。これだけで精神的に落ちつくが、1年目で不慣れなうえ、超短時間で何かをこなすことが大半の日常。当然、想像以上に大変である。体というより、脳トレ以上に脳が疲れるらしく、本当に毎日熟睡。新年度以降とみに。GWの連休も社会人以降はじめての体験。(笑) こんな時こそ家で気兼ねなくゆっくりしたい。やりかけの仕事もある。
posted by CHARLIEE at 15:21| 仕事デイズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

チャーリースムージーBar-17

先週やったのが名づけて「よくばりMIX」。
ミネオラオレンジ+りんご+トマト+はちみつ少々(これは初かも)+きゅうり+にんじん+レモン+かぶ葉+植物酵素エキス入りゼリー

入れればいいってモンじゃないだろ。ってほどやたら入れてしまいます。これからの季節、氷を数個足すと、キュンと元気の出る一杯になりまつ。
posted by CHARLIEE at 07:18| お料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

営業トークであっても-1

先月工房へ出したヤマハのギター/パシフィカ。けっこう痛い出費となったけれど、状態の診断もしてもらったし、ギターの構造の勉強にもなった。(後日作業工程の写真を掲載する予定)

その時嬉しかったのが、直してくれたリペアマンさんから、これはパシフィカのシリーズの特にそんなに上位モデルではないのに、本当に音が良いギターですよね、と言われたこと。たとえ営業トークであっても、嬉しい。

そうなのだ。
だからこのギターが好きで好きでたまらず、ずっとメインに使っているのだ。それでネック逆反り起こすまで酷使しちゃったわけだけど。(といっても通常の構造からいうと順反りになるはずなのだが反対だった。)


ロックでもフュージョンでも、果てはメタルでも、オールマイティーに使えるし、ピックアップをフロントにすれば、音が太い。ディスコ系カッティングでも、ジャズでもいけるので、とっても"スタジオミュージシャン的な仕事向き"なギター。


このギター、頻繁に言われるのが「音の抜けがいい」。
エフェクターのかけすぎで芯がなくなるという現象は、にわかエフェクターマニアの陥りやすい点。一度蟻地獄に落ちたので目が覚めたチャーリーさん(笑)、心を入れ替えて、ギター本来の音を大事にしながらギリギリの線でエフェクトかけて、かけすぎないで元の音のキャラを大事にしながら"音を化粧する"ことをいつも気にしているが、今回の工房のリペアマンさんからも言われたことはワタシ個人の話でなく、ハード面をほめられたわけで。いや、それでも嬉しいほめ言葉であった。
posted by CHARLIEE at 07:09| ギタリスト生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする