2017年04月22日

あったあったー

友達のブログに便乗〜。

印象に残っている本(学校にあった)が、友達は『大きい1年生と小さな2年生』。私も憶えてる! 懐かしくなった。
友達が昨日21日、ブログを更新していたんだけれど、私がまだ見ていないそれより前の時間帯にちょうど、うちのチビ子の通信教育の教材の、教科書準拠のドリルじゃないほう(応用発展編みたいなほう)が4月分たまっていたのでペラペラ開いて見ていたら、ちょうど『大きい1年生と小さな2年生』が問題文に使われてたの。出典みて、あーあったなー懐かしいなーなんて思っていて。

そのあと友達のブログを読んだもので。偶然すぎてびっくり。(笑)


私は、本を読んだのと、記憶が定かではないが、このお話の"実写の映画"を見た気がする。2年生役がおかっぱで小さいけど気の強いような女の子で、1年生が大柄な男の子で、二人とも適役って感じで。木陰の道というか自然の中の道を歩いてたりするシーンが記憶にかすかに残っている。


どこで見たんだろう。学校ではないような。地域でもないような。テレビだったのかな。あの頃、女優の樫山文枝(or 木内みどりかな??)が案内役をつとめる、子供向けのショートドラマみたいなのがゴールデンタイムにやってたの。

原作が学校に置いてあるような本で、PTA推薦にしてもおかしくないような。(笑) たとえば「水色のジュン」とか「チョコレート戦争」とか、あばれはっちゃくの中期がやってたくらいの時代。あれは・・・82年くらいかなぁ。もしかしたらその中で観たのかもしれない。

いや、違うわ・・・・やっぱり映画の気がする。暗いところで見た気がするもの。あ、日記調べればいいのか。(笑)
posted by CHARLIEE at 09:50| 子育て・家族・親 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

チャーリースムージーBar-15

このスムージー報告シリーズ。組み合わせが違うので投稿しているので、日報ではない。15ということは15パターン目ということなんだな。

バナナ+トマト+いちご+セミノール+ゆで小松菜+ピンクグレープフルーツコラーゲンゼリー
セミノールとは、なんだか殺虫剤か消毒剤を想起させるような名前の・・・柑橘。

ってか怒涛の1週間、疲れたんなら早く寝ろよ私・・・。
posted by CHARLIEE at 00:36| お料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする