2017年03月18日

ライヴのお知らせ(3/18更新)

※しばらく告知がトップに来ます。

3/18(土)  越谷LIVE ABBEY ROAD
『LEVEL ONEと愉快な仲間たち』何がなんでも女祭
ガールズバンド大集合 たぶん…きっと…う〜ん絶対(笑)


埼玉県越谷市弥生町1‐1 清水ビル2F
048‐964‐6664

入場料 2,500円(1ドリンク付)
Open18:00
≪出演≫
18:30〜赤坂プリンセス(プリプリコピー) 公式HPはこちら。 
19:30〜Bad Squeeze(ジャーニーコピー)
20:30〜LEVEL ONE。(昭和歌謡コピー)

☆赤プリの9月の初ライヴはこちら https://youtu.be/_A3EQWkWYdo

*****************
4.1(土) ライブスポット 西荻窪「Terra(テラ)」
「ハイブリッド・ナイトvol.1(エイプリルフールだけどホント!)」

<出演バンド>
「INDEX」 :フュージョン
メンバー:白井陽太(Key)、チャーリー(Gt)、上田真哉(B)、江口素子(Drs)
「すたげ座」:ジャズ
メンバー:ミカリン(vo)、高杉朋子(Drs)、米澤利依子(Key)、田畠重治(B)
「Daisy Daisy」 :初期ビートルズ
メンバー:リッキー(vo,B)、チャーリー(vo,Gt)、アコ(vo,Gt)、ちょこ(vo,Drs)

<チャージ> ¥2,160(税込・ドリンク別)
posted by CHARLIEE at 08:28| 音楽、演奏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

(祝)5000回超え

赤プリ映像が視聴回数 5,000回超えしました。ただのコピバンとはいえ、コピバン界で評判になってきているらしいので、嬉しくないと言えばうそになりますが。

※イヤホンでなく、良いヘッドホンで大音量をおすすめします。
https://youtu.be/_A3EQWkWYdo

今日の衣装は、先週衣装合わせしてみたらほぼキャバクラ嬢・・・(笑) 次回のYouTubeライヴ動画はそんなことになりそうです・・・。
posted by CHARLIEE at 08:26| ギタリスト生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日のアトラクション

毎日毎日子どもと接していると遊びのマンネリ化ということも起こりかねないと思われがちだが、そこは専門職だけに職員のセンスと工夫、技術が活きる。室内の環境構成などもそうだが、子どもをあずける側の想像を優に越える研究がされ、試行錯誤がくり返されているのだ。


遊びの発展のさせ方も諸先輩方の仕事をかたわらで見ていてすごいな・・・と思う。その日のコンディションによってアドリブ力も相当必要だし。自分はひよっこでまだまだだが。


ここんとこのブームは紙ひこうきで、誰か一人がせんせーかみひこうきつくって!ときて、作ってあげると男女関係なく子どもが次々ワァーッと殺到!!してきて押し合いへし合い(笑)。オーダーに応えきれなくなったり。(笑) ブームにささっと呼応し、室内にすぐルールを提示して"カオス"とならないよう面白いルールを作ったりする先生のアイデア力にも目を見張る。


切り絵。紙をちょっと複雑にたたんで、線を引いたところを切らせると、雪の結晶やさくらの花ができるやつ。本を持って来てこれを作りたいと言った子に1回やって見せたら、人が殺到。また押し合いへし合い。(笑)


そとで大繩をやった日は、室内の遊戯場でもやりたがる。またまた人が殺到。こっちも本気だから、手と腰が異様に疲れた。(笑)


そして昨日は・・・・夕方3〜5歳合同の室内遊びがのんべんだらりとしてきたところ、教室で「大繩するよー」とひとこというと「するするー」と不思議そうに数人集まった。「エア大繩」を思いついた。


"見えない縄"を大きくまわしていると、20人強くらいがいっせいに飛び始めた。教室のフローリングがどんどん!とすごい音です。(笑) 子どもも大コーフンの巻。先生も向こう側にひとり加わって、見えない縄を大きく回し、100まで。途中「はやくなるからがんばってぇー」「こんどはおそーくなるよぉー」と緩急つけてみると大ウケ。満面の笑みでキャーキャー数える声が元気200倍♪♪ 


笑顔と元気を逆にもらった楽しいひとときだった☆
posted by CHARLIEE at 08:12| 仕事デイズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

突撃☆チャリ家の晩ごはん-126

【ふわとろにら玉ラーメン】

しょうゆの生ラーメンを作る時、普通に食べてもつまらないから、中華屋さん風に。

一人当たり2個分のときたまごに、1cm程度にきざんだニラと、えのき少々を入れ、だしと砂糖と塩で味つけ。フライパンで中火で広げて焼く、かきまわしながら、片面焼けたらすぐ裏返し、もう片面はさっとにして、中はとろとろで。仕上げにごま油。

その間に麺とラーメンスープを用意し、トッピングはメンマやほうれん草など。


麵とスープをどんぶりに入れたら、できたたまご焼きで上面をふさぐ。理想をいえば、スープにとろみをつけてあんかけのようにするといい。ほんの少し酢を入れるといい。


これ食べると思い出すことがある。前職で昔、まだ人数が少ない会社で大きな仕事をしてた頃、よく中華屋から出前をとった。かに玉とか丼ものの上部がラーメンとコラボしてるメニュー。おいしかったなぁ。

で、いざ出前が届いてさあ食べよう!としたら・・・・ちょうど取引先から大事な電話とかかかってきちゃって、空腹でしょうがないから電話で話しながら心はガルルルル状態になって、話が上の空。

その間、麵はどんどんのびていって、電話が終わってやっとありつけるころには・・・・ただでさえ量の多い麺が、汁を吸って膨張してすごい量になって、食べてる途中で汁がなくなる・・・。(笑)

そんなことを思い出すのであった。
posted by CHARLIEE at 07:53| お料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする