2015年10月31日

突撃☆チャリ家の晩ごはん-85

献立ではなく、ただの一品。ご飯のお供「自家製梅かつお」。
"自家製"といっても、たたいた梅にかつお節をまぜただけなのだが。義母の漬けた無添加の梅干を大量に使い、種を取り除き(おお・・書いてたら唾液出てきた!(笑))まな板上で念入りに梅肉たたきをおこなう。このたたきの作業って無心になれて、精神修養にけっこういいかもな。

かつお節を入れて混ぜる。ただそれだけで砂糖やみりんや醤油など余計なものは一切入れない。

昔ほど梅干そのものを丸ごと1個口に入れて味わうことがなくなった自分。20年くらい前まではあんなにパクパク食べていたのに。今では居酒屋で梅干サワーや男梅サワーを好んで飲む程度。でも夏からこっち、梅の疲労回復パワーに少しでもあやかろうと。きゅうりにつけても、ドレッシングに混ぜてもおいしいしね。

このチャーリーさんの怖いまでの底知れぬ"疲れしらず"が、ますますパワーアップ??
posted by CHARLIEE at 19:35| お料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

elbowroom

たまにやるけど、先週1週間ブログもかかず、意識的にネット環境を絶ってみた。とはいっても仕事中ふと調べたいことがあったり、メールくらいはみるから(その最低限のことまでやらないのが本当は理想だが)完全なる断絶はなかなかできぬが、それでもまる一日でもやるとスッキリするので、どっぷり浸かってる人には特におすすめしたい。精神的デトックス。

LINEもツイッターもやってなくてよかったと思う今日この頃。今後もやらないと思うけど。FBなんかはうっかり始めてしまったけど(のぞき専門)疲れるのでほどほどに。ああいうのはよく皆、気が狂わないな、時間あるなと思う。

で、今回"断食"してるあいだに、不思議なことが起こった。このせいかどうか定かではないが日曜からこっち不整脈がめっきり少なくなった。(笑) 便利ではあるけど時には離れることが、交感神経張りっぱなし状態からのがれてリラックスするのに一役かってるんじゃないかな。

先週日曜までは、特にその前週はまさにピークといってもいいくらい、検査してもらった循環器科再診かと思うくらいひどかったんだけど。カシオペアの重圧のせいか!?(笑) いや、今週は会社で仕事中も少なかったので。あとは転職に関し以前より明るい展望が見えてきたことも影響したのか。

ま、循環器科の先生には、息苦しさも痛みもなく、めまいや浮腫もなく、血圧も何もかも正常だし、弁の動きが時折妙な時があるが心配することではなく、こういう不整脈で死ぬ人はいないと言われているから安心はしてるけど、あまりバクバクトントンすると気になるはなる。ま、うまく付きあっていくしかないな。
posted by CHARLIEE at 12:33| 日常、他、思うことなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

突撃☆チャリ家の晩ごはん-84

「チャーリーさんのペタペタ焼き」
おばあちゃんのぽたぽた焼きにちなんで?(笑)

鶏ひき肉、キャベツ、炒りごま、塩、こしょう、しょうが、にんにく、片栗粉と薄力粉少々。キャベツはきざみます。炒りごまはできれば洗いごまをフライパンで炒った、炒りたてがいい。けっこう多めに入れると、食べるときのサクサク感というかプチプチ感が増します。団子でなく、平べったくして焼きます。仕上げにごま油。

"砂糖じょうゆのノスタルジィー"もよいですが、焼いたあとはフライパン内では何もせず、お皿にとってから田楽みそも合います。市販のものもあるけど、普通にみそ汁用に買ってあるものをみりんと砂糖とだしでのばしても作れます。(赤味噌おすすめ)

普通、こういう鶏の団子ものを作る時、長ねぎや玉ねぎを入れがちだけどあえてキャベツ。これが意外とおいしかったりする。
posted by CHARLIEE at 12:24| お料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする