2012年12月31日

聴き納め

DIMENSIONライブに行って来た。
立ち見で3時間はつらかったけど、ライブの途中で樽酒が出てきて、
ひとりひとりに枡でお神酒を配るライブって行ったことないな。
枡を持って帰って来た。増崎さんのファンだけにマス・・・・って。(笑)

サイリュームが配られた。アイドルのコンサートみたいで嫌なんだな。
ブンブン振って応援するの。 みんな好きだねああいうの。
私はNGなんだよなぁ。
ハッキリ言ってやりたくない。 やりたくないからやらなかった。
聴き入っていたいから、ああいう演出必要ない。 第一、気が散る。

でもとても聴き応えのあるライブだった。
最近ちょっと離れていた私にとっては新曲が多かったけど。
やっぱり定番曲がツボだね。
DIMENSION縛りのセッション、あちこち開催されているらしいから、
参加したくなってきた。

まぁ昨夜は3時間になるとは思ってなかったので、意外で嬉しかった。
若手のリズム隊も凄いし、なんつったってDIMENSIONはトークが面白い。
いまどきの芸のないお笑い芸人なんかより、よっぽど面白い。

月並みな言い方だが勉強になることがたくさんあった。
立ち見でも行ってよかった!!  いい年を迎えられそうだ。

〜つづく
posted by CHARLIEE at 01:18| ジャズ、フュージョン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

イカ天チルドレンですが・・・何か?

テレビを見ない人なので"テレビに出ているゲーノージン"が
からっきしワカラナ〜イチャーリーさんは、プリプリが紅白に出ることを昨日知った。
夏にビールのCMに出ていたのも昨日の日中知った。

私のギタリストとしての出発点は、洋楽ロックとポップス。
中1の終わりから洋楽にハマりはじめ、中2でキーボードを始めた。
せっかくYAMAHAのキーボードを買ってもらったのに、
中3の秋、突然ギターに転向。そして今に至る。(笑)
洋楽ロック〜ポップス〜ソウルミュージック/ディスコ系〜フュージョンやジャズ
という道程をたどってきた。

しかし、エレキデビューを果たした高校では、洋楽ファンで
+しかも楽器をやれる人間は男しかおらず、
平成元年、時流はイカ天。 同級生に誘われてプリプリをやる羽目に。

仕方なく(プリプリか・・・・)という落胆した気持ちで、
邦楽ロック、しかもアイドルみたいなのなんてカッコ悪・・・!!と
心ではプリプリ怒っていたチャーリーちゃんだったが、
これが始めたら意外にも面白く、そしてギタリスト1年生のお子ちゃまには
なかなか難しかったのである。 取りかかる曲のすべてが勉強になった。

そう。チャーリーさんのバンドでの活動の"はじめの一歩"は、
何を隠そうプリンセス・プリンセスだったのだ!

別の友達と期間限定バンドを組んだり、アコギユニットを組んだり
やりたい放題。 個人では洋楽を浴びるように聴き、コピーにあけくれたが
バンド活動のメインは(3年時はギリギリ9月の文化祭まで)プリプリバンドだった。

プリプリの新年の武道館コンサートは3回とも行ったね。
3回目は、会場の椅子から飛び降りて係員に注意されるという一幕も。

昔プリプリやってたというとバカにされるけど(笑)、
私のギタリストとしての下地の下地のそのまた下地を探っていくと、
プリプリが出てくるのだ。
そして曲やフレーズはほとんど忘れていない。いまだに弾ける。

当時のメンバーは今はどうしているのかというと
ボーカル 2人姉妹の子持ち
ギター(チャーリー) 娘ひとり
キーボード 娘1人息子2人
ベース 2人姉弟
ドラム 娘3人息子1人

皆さん見事に主婦で、本物のプリプリは奥居さんと加奈ちゃんが現役だが、
私らも、ギターのおいらだけが現役でギンギンに活動していて(ブランクなし)、
なんとなく似ている構成である。(笑)

24年経っても
チャーリーさんいまだに突っ走ってます。


3年間といっても3年次はさすがにもう気楽に部活やっている場合ではないので
9月の文化祭のためだけに無理やり時間割いていた感じ。
私は夏期・春期・冬期とか休みの講習以外は予備校に通わなかったので
普段は家帰って勉強もしつつ、ギターの勉強もたっぷりしてたけどね(笑)。

バンドの実質的な活動としては正味2年程度だったけど、
ベースは元はピアノだし、キーボードは別のバンドでベース弾いてるし、
私も元はピアノでギターに転向しているから、楽譜慣れもしているし、
音感も悪くなくて、今思えば高校生にしてはきっちり曲をやっていた。

高校でやった曲リスト、たぶん忘れてないね。合ってると思う。
ちゃんと時系列で覚えてる。
同窓会でメンバーが「なんで憶えてんの!?」とドンびき。
二言目には・・・・・・「もー そういうとこチャーリーだよね!」

★1年生の9月
「19 Growing Up」「世界でいちばん熱い夏」「Diamonds」

★11月「KEEP ON LOVIN' YOU」「SHE」「MY WILL」「M」

★1990年2月
「GO AWAY BOY」「友達のまま」「DING DONG」「パパ」「パレードしようよ」

★2年生の春〜文化祭
「OH!YEAH!」「WONDER CASTLE」「STAY THERE」
「それなりにいい人」「ROMANCIN' BLUE」「GET CRAZY!」

★1991年の2月
「ROCK ME」「Highway Star」「One」「恋に落ちたら」

★最後の文化祭は
「夕陽がよんでいる」「冗談じゃない」「台風の歌」を足して、以前の曲から
「GET CRAZY!」「One」「恋に落ちたら」「WONDER CASTLE」をやった。
(2年分の文化祭ライブのVTR上映会が来年計画されている(笑)ブフフッ(笑))

★卒業式後の春休み卒業ライブ
「Dear」ほか

けっこう1曲1曲しっかり詰めてやってた。
ちゃんとまともにやってた、ゆるい感じじゃなかったと当時の男子が証言してくれた。
だからこそしつこく記憶しているのさ。
そうカンタンに忘れるかってんだ。チャーリーさんのプリプリ時代。(笑)

そして音楽に対する情熱とテンションはあの頃からまったく変わっちゃいない。
ますます激しく増大している感がある。

おとといはセッションで弾き納め。 昨日はプロのライブで聴き納め。
新年は新ギターを楽器屋へ取りに行く。
とにかく「音楽まみれ」の生活は死ぬまで続くのである。

〜つづく
posted by CHARLIEE at 00:49| 音楽、演奏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月30日

ナンチャッテ副業

旦那と子どもは一足先に実家に帰ったし、ああ、最高の一人暮らし生活中。
おじさんはー娘と山へ帰り、おばさんは川へ洗たくに・・・
いや、巷へ命の洗濯に(笑)。
昨日のセッションに続き、今日は立ち見だがひいきのフュージョンバンドのライブに。
命を手洗いで洗ってくるわ。

この自由気ままに何でもできる「今」が、私にとっては"お正月"。
明日帰省してお正月が来る前に私のお正月は終わる、という
何とも矛盾した表現だが、とにかくこの「今」がつかの間のオフ。

子どもがいないから晴れて自由の身。
だけど本格冬将軍の到来でとにかくとにかく寒い。
寒がりではないこの私が寒いというくらいの寒さだから、1日に何度も半身浴。
バスタブから腕を出し30分くらい新聞とお友達。 
半身浴愛好家・至福の時。

気がつけば我が半身浴サイト立ち上げから、3年が経過。
ただ単に半身浴信者の(笑)趣味の延長での書き物をしたいだけであり、
小遣い稼ぎにはなっても到底ビジネスにはなり得ない状態。
それでも楽しい。 書く仕事さえできれば。

"店"としての閑散期はどうしても夏で、秋〜冬にかけてがやはり"繁盛"する。
今年はサイトや記事のテコ入れもしないまま放置で
紹介している商品のリンク切れも多数あり(恥)、ほとんど草ボウボウ状態。

まとまった時間が欲しい!!・・・・と先送りになっているサイトの更新。
来年から細切れでもいいから、一日1記事ずつでもいいから手入れをしていこうと思う。
と思ったそばから、トップだけ少しずつ直し始めた。

ここんとこキーワード検索のデータが面白い。
「半身浴 風邪」「熱がある 半身浴」が圧倒的なアクセス数で、
ここ数日は納会の影響か「半身浴 酒を抜く」のアクセス数がどしどし。
全国的に風邪っぴきと飲ん兵衛が蔓延しとるな。(笑)

「半身浴 男」というワードでの検索があり、毎日途切れることがない。
あまりにズバリな記事が載せてあるのでアクセスされているらしい。
男の人で半身浴に関心の高い人も増えてきたと思われる。

上位のキーワードは依然として
「半身浴 肩が寒い」「半身浴 追いだきできない」「半身浴 湯冷め」。
サイト基礎工事段階から既にこの手のFAQを想定した記事をお膳立てしているので
読者のお悩みズバリ的中。

肩が寒いと悩んでいる人には、上半身をカバーする「半身浴ケープ」が
ハートにドキュンとくるらしく、お手ごろ価格のものをセレクトしているので
うちで一番売れている。 だから目玉として一番目立つ左肩に配置。
DSの防水カバーやスマホ防水カバー、電子書籍防水カバーも
これからアクセスが増えていく時期とみた。

オトナのお店屋さんごっこはなかなか楽しいのだ。
ハンズのバスグッズのバイヤーの気分だね。
2013年初頭の急務はまず既存記事すべての改修工事。
新記事増やすのはそのあとだな。 記事数91じゃ、まだまだ序章。
とりあえず100以下じゃスタートラインにも立ってない。
さ、会社をいつクビになってもいいように(笑)本腰入れるか。(←大ウソだろ)

posted by CHARLIEE at 10:18| 半身浴ロマン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする