2010年02月26日

一件落着・・・・はまだ早い

第一希望の保育園の面談&健康診断通知が来た。
3月上旬までにはがきで通知。
今か今かとポストを気にしていたここ数日。
JRの駅チカのダントツ競争率トップで募集人数一ケタのところ。

どこの保育園よりも一番先にイベント(遊びタイム)で下見に行き、
副園長に、0歳児の募集定員の探りをかけてみたら・・・・
(痛い質問してくんな〜このヒト!)って・・・
<b>たんすのカドに足の小指ぶつけたよな顔して</b>
「おそらく一ケタ・・・数名だけの募集かも・・・かも・・・・としか言えません!
これ以上は(ツッコミ入れるのを)カンベンを」
とコッソリ教えてくれた。 フフフ吐きおったなおぬし。

ヒジョーーにキビシイーと、財津一郎風に小声でつぶやいた私。

遊びタイムに来ている人は、
在宅育児のママと、そうでないママ(=保育園の偵察で来ている)の区別はなんとなくつき、
「やっぱここの保育園志望ですか」と尋ねてきたママとそろって
右から左から副園長にさぐりを入れた結果、
2人で肩でため息ついた、小春日和のある秋の日。

申込は第三希望まで出したけど、結局どこも定員は一ケタという有様だった・・・。

でも、申込書を提出した時、
今年の定員データ(※目安)から判断してあぶれる予感がありながらも
こんな光景が見えた。

第一志望の保育園に入れた模様で、桜の花びらが舞い散る舗道に街灯がつき始めた夕方。
私がベビーカーを押していて、保育園の東側の道を歩いている姿を
背後から見た光景がなぜかパッと見えた。 妙に鮮明に。
それとあたたかい春の空気のにおいと感触がした。
第二・三希望のところは全くイメージが見えてこなかった。

そのことを会社の友人に話していた。
なんか、そういうのが見えた。と。
友人は、それはたぶん入れるね。と言った。

母に話すと、見ててみな。あんたの勘は当たるよ。 入れることの暗示だよ。と。

そして本日、事実上内定。 キマリ。
あの光景がデジャブる日も近いか。

保育園は確保できたけど、でも・・・・モンダイはこれから。
うちの会社潰れませんように!
(そうなると究極に厄介。転職が早く決まらないと保育園入園解除になっちまうんだ。
要するに職がなくて家にいるんなら子ども見れるでしょってことになるんだ。
子どもが家にいる上に就活・・・これじゃあ二重拘束だろ。)
posted by CHARLIEE at 23:28| 子育て・家族・親 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月24日

(゚Д゚;≡;゚Д゚)オロオロヾ(;゚□゚)/ヤバイッ

子どもの爪切りをしていたら
肉を思いっきり切ってしまった!!!

<b><font size="5">(T□T) えーん!!</font></b>

ごめんねごめんねー!!!!
<b>↑↑※U字工事風に読まないで下さい。茶化さないで下さい。</b>

(T□T) えーん!!
って自分が泣きそうになりながら、消毒薬を探して傷口に流したが
血が止まらない〜。
とりあえず輪ゴムで止血してみた。 ばんそうこうないかな。

。。。┌(。>_<)┘ばんそうこうーーーー!!!

・・・・現在、我が家になかった・・・

ダッシュでベビーカーにのせ、近所のドラッグストアへ。
買って出てすぐその場で、家から持ってきた消毒液と脱脂綿とカーゼでふきふき。
ばんそうこうを二重に巻いた。

この時点で・・・あせりで汗だく、のバカ母、36歳。

ほっとひと安心もつかの間、
左の親指は、<b>うちの子がチュウチュウする指☆第一位。</b>
ものの10秒でなめてかんで引きはがしてしまった・・・。

血がダラ〜〜
その指をさらになめて、痛いわ、ヘンな鉄の味はするわで
ベビーカーで騒ぐことは普段ないのに、激泣き★★★★★

またばんそうこうを軽めに二重に巻いて、その上からテープでくるくるしたら
ようやく落ち着いてきた。(それでも泣きながらなめてたけど・・・)

あーどうしようかと思った。
病院に連れて行くほどでもないけど、心配で、
「赤ちゃん 爪切り 肉を切ってしまった」でネット検索したら
<b>赤ちゃん 爪切り 肉を切ってしまった の検索結果 約 11,600 件</b>

こんなバカ母は私だけだと思っていたら、私以外のバカ母は<b>全国にいた。</b>
なんてったって指やツメが小さいから、誤って切ってしまう事故が多発も多発。
気をつけよ・・・

なめすぎた親指のツメがふやけた上、欠けて鋭くとんがっていたので
そろえてあげようとした矢先だった。 親切がアダに・・・・
ツメが甘かったな。

小さな親切 大きなお世話。

アカギレみたいになってしまった子どもの親指、
見るも無残で痛々しい・・・

↓自分の指きり事件、思い出した・・・・
<a href="http://www5.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=504270&log=20070117">■2007/01/17 (水) わーやっちまったやっちまった</a>
posted by CHARLIEE at 23:22| 子育て・家族・親 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

顔が工事中・・・

先週の水曜、告別式が終わったあと、家に着いてみんなでまったりしていた。
お風呂に入る前でスッピンだったのだが、
義母さんが私の顔を見て
「○○○ちゃん(※子の名)に引っかかれた? 赤いポツポツになってるよ」

私「今、顔工事中なんです(笑)」

そうなのだ。
只今、私の顔、UNDER CONSTRUCTION.

工事の最中に葬式が出たので、うげぇーと思ったもんだ。
というのは前週に、日光斑(俗にいうシミ)に焼きを入れたとこだった。(爆)
レーザーではなく、表面を液体窒素で焼いてしまうのだ。

信頼できるきちんとした皮膚科でやってもらっているが
まだ経過観察中だった。

それがプチ火傷になっているので、見た目赤いポツポツなのだ。
焼く→プチ火傷状態→はがれる→赤みを帯びた皮膚がむき出し
→新しい皮膚が再生→赤みがひき回復→シミが消える ということ。

一応火傷なので最初ちょっと黒っぽくなるけど、4〜5日でかさぶたがとれて
その間お化粧もできるし、レーザーよりカンタンでおすすめ。
原始的な方法だし効果に個人差があるけれど、なかなかいい方法。
何回かお世話になっとる。
<a href="http://www.my-hifuka.com/">有楽町皮膚科</a>。
いい先生だし、スタッフみんな丁寧で親切でいいよ♪

興味ある人、メールで一報いただければ、駅からの行き方とか教えるよ〜。
posted by CHARLIEE at 12:10| 日常、他、思うことなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする