2009年03月31日

ギターも仕事と同じで

まぁねぇ・・・ケガレチがどうしたこうしただの言ったって、
会社での様々な出来事を、会社の立地が悪いせいにするってことは
単なる責任転嫁。
ふりかかる出来事の原因を外に押しつけているわけなんだよなぁ結局。
人は自分のいいように解釈したがる動物だからねぇ・・。

辞めていく人間がどっと出た年だったというのも、仕事の振り分けを誤ったか、
無理難題を強いすぎたとか、ちょっとした心当たりはないわけでもないけど。

<b>それでも。 トホホすぎるこの1年なわけなのよね。</b>

でもなぁ、最近のヤツってのはホント、根性なしだなぁと思うんだよな。
嫌なことを無理してやれってわけじゃないけど、少しは辛抱して何かが見えてくるまで
しがみついて挑戦してみようとか、社内で理不尽だ!と思うことがあったら、
もがいてみようとか。

戦うのが面倒くさいのかね。
私なんか常にブツクサと文句言ってきたけど(汗)。
時代の変化、世代的な変化とか、原因はひとつじゃないと思うけど、

<b>それでも。 トホホすぎるこの1年なわけなのよね。</b>

売上げも落ちたし・・・なんて言ったら、自分とこだけでなくて世界規模で不況なんだし、
んなこと立地のせいにしたら収拾つかないもんなぁ。

愚痴っぽくなってきた。
いかんいかん。

○ックオフに出す本がそろそろ30点越えようとしていて、仕事関連の本を
再度読み直したりなんたりしていると、私は仕事に関する本でも何でもだいたい
自動的に「ギターという楽器の鍛錬」に置き換えて読んでるなぁって(笑)。

仕事を想起しても読んでいるけど、同時にギターにすりかわっていたりする。
経営理念とか方法論が、「ギター道」に通ずるものが多かったりするんだなけっこう。

仕事と同等に考えてるあたり、そんだけ重要なんだよね、
私の人生にとってギターって。

なんて、カッコつけてるなー私(笑)。と今思った。
posted by CHARLIEE at 21:54| ギタリスト生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ケガレチの怪

うちの会社の立地が悪いと、安産祈願してもらった神社の宮司さんに言われたと、
以前書いた。
会社含む関係各社がテナントに入ったビルのお祓いをした宮司さんと同じ人。
<a href="http://www5.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=504270&log=20090111">■1/11「思えば・・・」
</a>

今日、地球や宇宙の起源についての本を風呂で(笑)読んでいたら、
ケガレチという言葉に出会った。
片仮名で最初に見た時、頭で「汚れ地」と変換していたが
気が枯れる土地=「気枯地」と書くらしい。

まさに会社のあるビルはそのケガレチの上なのか。

ケガレチについてググッてみると・・・(引用)
>>日本特有の風水学に「イヤシロチ(癒し路地)」と「ケガレチ(気枯れ地)」という場所があります。
>>イヤシロチは農作物がよく育ち、生命力を盛んにしてくれる土地のこと。
>>また一方の「ケガレチ」とは文字通り、気の枯れた土地で、農作物が育ちにくく、
>>人がそこに住むとネガティブになったり、病気になったりしやすい土地のことです。
>>このイヤシロチとケガレチは電位の高低と一致しています。
>>電位の高い場所はイヤシロチ、低い場所がケガレチなのです。

何年か勤めた子に突然退職願を出される、例のネガティブ思考後輩は本当に辞めていく、
チームの子は病気になる、新入社員逃亡・・

上司に例の話をすると、移転して1年ちょい、あまりに変なことが続くから
「お札でももらってくるかぁ(汗)」

病気にうつにO-157。 身内の不幸や入院(これは運命だが)、突然辞めたのが
何人も立て続け、新しい社員に逃げられる等々・・・
凄い年になっとる08年〜09年。

詳細を相方に話していると、相方があることに気がついたという。

女性陣には何もふりかかっていないようだ。

あら本当だ。
むしろ幸せなことが起きている。

・大仕事をミスなくこなし評価がウナギのぼりの子。
・社内不倫でイキイキの人。(爆)
・異動させられたといっても、大仕事で主役張れるがために「あの子が欲しい」になった子。
・女子は病欠皆無?
・懸賞で海外旅行当たった人。 ・妊娠した人。など。

本当だ・・・
不幸がふりかかったのは軒並み男性・・。
女性だけその逆。

どんな意味が隠されているのだろうか。

この不思議現象の謎を解くべく、上司にメールするか。(笑)(って冗談だけど)
posted by CHARLIEE at 00:43| 仕事デイズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月30日

来たか

股関節痛ってこれか??と、土曜思った。
外をすこし長く歩いていたら、左脚の付け根(コマネチライン(笑))がきしむ感じがする。
痛いというか、前後に脚を動かして歩くのがぎこちなく、それ以外の方向に動かしたら
関節がはずれるんじゃないか?という感触がする・・・・(恐)。

あと食事後、胃痛がひどい。 胃痛といっても、胃の壁がどうこうではなくて
物理的に下から圧迫されて、横っ腹がつる時のような痛みが続く。
今日は1時間苦しんで、何もできず、ただスヌーピーのでっかい抱き枕を抱きしめて
ソファに座って目を閉じ、ひたすら耐える・・・あうぅぅぅぅ(+_+)\アイタタタ

本当の胃の壁の胃痛なら、冷や汗・脂汗が出るのは、以前慢性胃炎だったから
体験済みだけど、それは出ず、今の痛みはそういうのとは種類が違う。
でも痛え。

食べるとなるってのは、胃の運動と子宮とがガチンコするからだろうか。
食事量も落ち、だいぶ用心深く咀しゃくしてから飲み込むように食べている。
こわくて物が食えないよ〜(苦笑)。

20日で仕事撤退しといて、マジでよかった・・・。
posted by CHARLIEE at 11:01| 妊娠〜デカ腹時代〜出産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする