2008年07月28日

夕空

午前は見なかったが、地震雲。 夕空、この揃いすぎてる放射状はやばいんじゃないの?
外の空気を帰りに吸ってみないことには判らないが。
18:56 会社にて
・・・・・・・・・・・・・・・
帰宅後。
夕焼けの赤やオレンジや紫が手伝っちゃうと、色的にも余計不気味に見えたり
するだけかも。

わーっ見るからに変〜!って皆が気がついちゃうような時は
逆に違うかもなぁ。
けっこう「空気」はそんなに暑くなかったし、におわなかったように思う。

でも・・・放射状に、肋骨雲に(お魚食べた後の骨の形のような)、
うろこ雲に、そうそうたるメンバーが総出演・・・って夕空だったのよね。
いかにもって時はけっこう見当違い、という見方もあるかもな。
posted by CHARLIEE at 18:56| 地震雲・地震予知・地震 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月27日

(再)お嬢様疑惑

先月だったか、ネタにしていたこの件(笑)。
どうしてもあたしの日記というのは笑いに走ってしまうのね。
「ぷぷっと笑い」を誘おうとしているわけじゃなくて、ふと気づくと
ネタっぽくなっているっちゅうのがあたしの日記なんだね。

>果樹園・バラ園の件(笑)
物は書きよう。
果樹園・バラ園もまんざらウソでもないことが判明したが(?)、
あれから相方が、お嬢様っぽいネタといえば
「あれも言えるぞ」「これも言えるぞ」と
<b>確かに本当で、うそじゃないこと</b>をいろいろと発見しては言っている。

相方曰く、

まず「入り口から家が見えない」→本当(笑)

「入り口から家までまーっすぐ歩く道がある」→本当(笑)

「入り口から家が見えない理由は、手前が森(ジャングル)だから」→本当(笑)

「夏は、庭に大きなパラソルを出していて、チェアーも出ていて、
お父さんが絵を描いたりたばこを吸ったりしている」→本当(笑)

「お父さんは絵描きで、フランス・イギリス・イタリアなどをまわって
絵の勉強をしていた」→本当(笑)

「玄関をあがったところにいきなりソファがある(来客用?)」→本当(笑)

「リニューアル前は、トイレが男性用と女性用に分かれていた」→本当(笑)

「階段を上がったところにものすごいデカい油絵が飾ってある」→本当(笑)

「ギリシャ婦人っぽい石膏の彫刻がある」→本当(笑)

「チャーリーちゃんの部屋と弟の部屋は同じ二階にあるのに、
チャーリーちゃんの部屋はさらに階段を上がらなければならない」→本当(笑)

あたし個人に対しては
「屋台のものが食べられない」 ※俺が「食べたくねえ?」というと「いやぁだ〜」と言う。
「外から持ち帰ってものなどをきれいに拭かないとだめ」
「人が口つけたのを食べない・飲まない」
「立ち食い・立ち飲みがニガテ」
「外食で手が汚れるもの、口のまわりが汚れるものを絶対に食べない」
確かに本当(笑)。

などと・・・・
ウサンくさお嬢様疑惑が・・・

でも全部に 本当(笑) 笑いマークついてるかんねブフフッ。
うちに来たことある人なら、ブフフッだよ。
posted by CHARLIEE at 16:13| 日常、他、思うことなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アロハシャツといえば

ギターの先生がアロハマニア。 センスがいいっていうか、いい色柄がたくさん。
手洗いが欠かせないらしく、風呂場で一生懸命洗っている姿を想像すると
ちょっと笑える。

うちのお父さんも実はアロハ好きで、昔から白いパンツにアロハ、が
夏のひとつの定番。(フュージョン系?)
<b>今もまだ同じシャツを着ているような・・。</b>

色褪せないのはやはり手洗いか!?(笑)

22年前、中学の時のエピソード。

友達と集合して恒例盆踊りに行った時のこと。
浴衣の女子中学生が6人そろうとキャーキーキャーキー
そりゃもう大騒ぎさ!で、<b>サル同然。</b>

神輿が出たりして、文化財の鎌倉時代の彫刻があったりする神社で
盆踊りと、長い露店が並ぶ、子供の頃から大好きなお祭り。

盆踊りには参加せず、あんず飴などをペロペロやりながら、中学生は石段に腰掛ける。
パトロール中の学校の先生に「9時には帰れ」と言われたり。

そんな中、
友達「ゼッタイこのへんの屋台仕切ってる人だよ、だって見かけが・・」
盆踊りの輪の中に妙に踊りのうまいオヤジがいる、しかも
<b>アロハシャツに真っ白なパンツに白い靴・・・</b>
どうやらヤクザっぽい、と言うので指差す方向を見ると

<b><font color="red" size="5">うちのお父さんである。</font></b>

踊りがうまい? いや、盆踊りってかほとんど・・・・・
<b>ドジョウすくいみたいな</b>踊りで、超自己流に興じてるだけじゃん!

「ヤクザだ」「ヤクザだ」

「あれうちのおとーさん」

「うそぉー」「あれチャーリーちゃんちのお父さんだってさ」
「うっそぉーー」
「ホントだよ。 おっとーさあーーーん!」

「お〜〜」(←遠くから手を振るお父さん)

友達「キャーーーー!!」「ヤダー」「ヤクザかと思った!」

お父さんが来て
「まあまあ、美女がおそろいで。
あんたたち浴衣着てるのに踊らないの!?? 踊りなさいよ。」
「面倒くさい」「暑い」

そう、踊らないのだ。 ツルんであんず飴食べてりゃ幸せなの。
でも屋台のものは苦手なのであんず飴以外NGだった私。
たこ焼きとか焼きそばとかフランクフルトとか絶対NG・・。
お母さんがNGだった影響が強いけど、今ではお母さん自身がそういうのを買ってきて
食べてみな、なんて言うので驚いて「どうしたの?お母さん」とか言ってる始末。

あら入口アロハで着地点が屋台?
posted by CHARLIEE at 13:35| 子育て・家族・親 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする