2008年05月29日

わたしのおかあさん

小学生の作文か!ってタイトルだけど。

最近、特に写真を撮ったりなんかすると、おもいっきり(私もしっかりおばさんになったなぁ〜)
と感じる。

一方、今週も新曲発売であちこち出てる、昔の新鮮さを失っていない菊桃さんを見ては、
どうしてこんなに若いんだろうとため息(笑)。

遠い昔のアイドル時代の映像が出たりすると、フツーのアイドルなら
半分はお笑いグサになって、あの頃はよかったネ的雰囲気になるのが主流だが、
菊桃さんの場合、当時と今とでチャーミングさが不変(普遍!)いうのもあって、
司会者ともども、わぁぁかわいいー♪と「見とれる」状態であるのは、
これは<b>ファンのひいき目ではないと思う。</b> うらやましい、のひとこと(笑)。

小〜中学生時代、あの思春期真っ只中に憧れてたから、同化願望がすごかったのは
この日記でもブログでも書いたけど、いくら小娘が(笑)マネしようとしたって、
独特の雰囲気や魅力は、「天賦の才」であるから、誰が何しても盗めないのである。
それもわからず「お姉さん」をとても尊敬していた私も、すっかりおばさんだ(笑)。

でも。
最近、それとはまったく別の「ある人」に似てきたのを感じていて、
こっ恥ずかしいような、ちょっと嬉しいような気もしている。

それはお母さんだ。

私の顔は家族や親戚の誰が見ても「お父さんそっくり」で、顔の輪郭やパーツ、
頭の形や脚の短さや、指の爪の形まで完コピである(笑)。
指は細いが、物をガッシリつかめる男らしい手の形、という点では、
ギターを弾くのに適しているから(笑)、それは重宝してる。

お母さん似の弟は、目鼻立ちやまゆ毛がお父さん似の私よりいささかシャープで、
手指が女のようにしなやかだから、兄弟なのにジェラシーを感じるのよね(笑)。

お母さんは今は「しわしわのおばちゃん」(老婆!)だけど・・・(苦笑)
お母さんに似れば、もう少しこう、脚も細くて、手指もゴツくなくて、
全体的にやわらかい雰囲気だっただろうなぁと昔から思っていた。

でもそれが最近不思議なことに、
鏡を見ると、(他人にはわからないと思うが)自分が小さかった頃のお母さんの顔に
とても似てきた。
「お母さん入ってる!」
より一層似てくるのを実感する最近・・・。
思い込みではなくて。 今まで「絶対似てない」と感じてきたのに、そうだから。

微量に受け継いだお母さんのDNAも、とうとう表出してくる年齢か?
posted by CHARLIEE at 21:48| 子育て・家族・親 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月28日

なんだかなぁ

前にも書いたけど、マニュアルに縛られることについての話。

こないだのは<a href="http://www5.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=504270&log=20080422">こういうことね。</a>
仕事のやり方ひとつとっても(相方と話が合うんだけど)
「無駄と思える作業を頑なにやろうとする人」、目立つように感じる。
一体、何なんだ。
自分が他より仕事は速いとか、そういう風には思ってないけど、
後輩や同僚の仕事を手伝ってると疑問に思うことが急に増えた。
<a href="http://www5.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=504270&log=20070522">こういうこと</a>もよくあるし。

今日もダメオの仕事に入ってて「これお願いします」って言われたのを
(こんなことしても意味ないじゃん? ここに保険かけるか?)
と思えて仕方ないから、「これやる?」と聞くと、何かあったら心配なのでやるという。
私があまりにツッかかるから、しまいには「じゃあ自分でやります」だと。

確かに何かあった場合に備えていいのかもしれないけども・・
確かにね、業務マニュアルではそうなのかもしれないけど・・・
そんな部類でもないようなことを一所懸命やるのって、どうなの??
疑問に思わないのかね・・・(こんなことしてバカみたいだなぁ)とか。
こんなことを後でするんなら、事前のココでこうする! ってのを、自分流に
発明できそうなもんだけど、そういうことは「変なこと」らしい。

なんか、何かをうまく運ぶためにやる作業の「ポイント」がズレてるんだよね。
ダメオに限ったことじゃなくて、社内がそういう風に思えてきた、最近。

私がズレているのかもしれない。
私の方がおかしいのかもしれない。
自己流っつったって、いくら何でもこれは「仕事」だからルールは守りましょう。
そうなのか?

こうするルール!!ってのがあっても、時と場合によってはしないで済ませられる、
しなくて大丈夫って時がある。 確信がある。
しないで大丈夫だった前例を自分で重ねていき、無駄な動きを省く。
私は毎日そうして開拓してるけど、「しなくちゃいけない!」って皆、思ってるのか??
それでミスったら自分の責任だけど、そういうことには絶対ならない方策を考えて
「備えはある」状態にしとけば、ルール破ったってなんてことないと思うんだけど。
社会人になった時から、というか、子どもの頃からずっとそうしてきたけど。
最近自分がおかしいのかと思えてきてしまう(笑)。
posted by CHARLIEE at 23:15| 仕事デイズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月27日

拝啓 東芝EMI様

>キャンペーン応募シール3枚で、対象100タイトルの中から
>お好きなCD1枚をもれなくプレゼント。

ブルーノート(ジャズレーベル)のキャンペーン。

こういうの、嫌いじゃないし、好きでもない。
たまたま集まったら応募しようってくらいで。

今回はキャンペーンやってるの知ってたけど、今までシールがついてる
パッケージのビニールごとはがして、フツーに捨てたのもたくさんあった。
でもどこかのお店で買った時、このパンフレットが入ってて、見てるうち
前々から聴いてみたい作品が含まれており、1枚もらいたくなった・・・。
ティナ・ブルックスという人のアルバム。

もらいたくなったあと、ちょうど3枚集まったし、台紙もついていたので集まったのを
貼っていたが、<b>半年放置。</b>
締切が近いことに急に気がつき、もったいないから応募しようと。

でも1枚応募につき定額小為替350円分同封せよと?
ブルーノートのシリーズはたいてい2300円なんだが、切手代と合わせると
430円払うことに?
うーん、ばかばかしい気がしないでもない・・・。

<b>なんかセコいな東芝EMI。</b>

いや、<b><font size="4">私がセコいのか。</font></b>

などと思いつつ昼間郵便局に行ったら、「へ?」ってことが。
その小為替買うのに<b>手数料が200円かかると?</b>

なんじゃそりゃ。

局の窓口の人に罪はないのに、それを説明した局員に向かって思わず
「ふ〜〜〜ん」などと言ってしまった(笑)。
しかも、椅子に座って書類に名前と住所を書かされた。
すぐ買えると思ってたのに意外に面倒くさ・・。 結局630円かかるのか。

<b>と思った私がやっぱりセコいのか。</b>

あまりこういうのに応募したことないけど、いまどき、CD3枚も買って(6900円相当)
応募するのに、客にここまで負担させるプレゼントってよくあるのかな。
この方式は普通なの??

自分が為替に対して常識がないだけだけど、「定額小為替350円分を同封いただき」
の次に、※但し別途手数料200円が必要です。(お客様ご負担)
と書いといてくれると親切なのでは。
(購買意欲を低めるからあえて触れないって策略なの?)

 敬具・・・

私「Blue Note Club」会員なのですが、会員の方は手数料ご負担なし、とか
そのような特典はつけられないのでしょうか?(まだ言うか)
posted by CHARLIEE at 23:53| ジャズ、フュージョン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする